☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、9月に店じまいしました。ぶどう狩りは。10月15日で終了しました。来年もよろしくお願いします。

#本書籍

船瀬俊介 ロスチャイルドとロックフェラーの壮大なるプランとは?

JRPtelevisionが、船瀬俊介氏を招いてロスチャイルド家とロックフェラー家の世界支配の計画を暴露します。 これは、政党や労働組合、市民団体が明らかにできない、説明できないことがわかります。

菱山南帆子が尼崎市に来る

安全保障法に反対する総がかり実行委員会の役員の菱山南帆子さんが、尼崎市内に来られました。菱山南帆子がアマ(尼崎市の通称)に来ると期待感が続々と来ました。 菱山さんが、まず庶民の生きづらさが蔓延する中で①ウイルス対策と称した日本国憲法改悪の発動…

中林美恵子元衆議院議員のドナルド トランプ本

私は、冬頃に中林美恵子元衆議院議員著作のドナルドトランプはどんな人と言う著作を漸く読み終えました。この著作は、ドナルドトランプアメリカ大統領の中間選挙と人柄を描いています。 この著作は、tランプ批判の立場の内容でなく、①アメリカ上院および下院…

共産党の職場対策の講座と若年層対策の経験集

共産党が、2013年の月刊学習の若年層対策の経験を集めた特別号と2018年の前衛特集号の職場対策の講座を発表しています。 私は、共産党や教職員関係の書籍の販売をしている書店で注文をして二つの書籍を手に入れました。共産党は、他の野党に比べて職…

石川源嗣全国一般東京東部労組委員長の出版レセプション

この動画は、石川源嗣全国一般東京東部労組委員長が副委員長の時の2015年の5月にの出版記念のレセプション行った模様を写しています。 動画の特徴は、議員予定候補者の演説と違い、労働組合の業界の喋り方です。レセプションでは、全港湾と札幌地域労働…

木村太郎著作のトランプ後の世界

私は、現在木村太郎著作のトランプ後の世界を読んでいます。木村太郎は、NHK出身の元々ジャーナリストのために少し細かい内容が含んでいますが情報番組で言及している内容が詰まっています。 野党サイドや労働組合サイド、市民運動サイドのトランプ評価が…

ドナルドトランプ黒の説得術

私は、ドナルド トランプ次期大統領の当選直後にドナルドトランプ黒の説得術を購入しました。この本は、ジャーナリストの浅川芳裕がドナルド トランプの共和党内のアメリカ大統領候補予備選挙からアメリカ大統領の前半までの一連の発言テクニックに裏付けら…

紙媒体の書籍とネット媒体の書籍

紙媒体の書籍とネット媒体の書籍の普及競争が再現しています。小説やエッセイ、写真本が紙媒体とネット媒体で売られています。 出版会社は客のニーズの名目で出版労働者や印刷労働者への労働条件の削減と長時間労働の体制の定着を目論んでいます。 両媒体の…