☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

立憲民主党フェス、組織性と大衆運動観の違い

立憲民主党のフェスが、16日に東京都内で行われました。フェスは、来るべき衆議院選挙で立憲野党の候補者の選定を進めて備えることを決めました。 大会がフェスと言っているところから立憲民主党には①組織性がない、②大衆運動に不理解と批判の対象になりま…

2019年イギリス庶民院議員選挙

イギリス庶民院および貴族院議員選挙が同年11月6日公示、同年の12月12日投開票に行われました。庶民院の選挙が、①定数650、②単純小選挙区制度で争います。 党派別の獲得議席は、①保守党365(67増)、②労働党(社会民主主義)202(41減)、③ス…

2月から3月までの行事に追われる

政党と労働組合、市民団体の新年の集いが潮目を迎えると①春闘行動や②3月議会、③サヨナラ原子力発電、④大阪市分割反対集会、⑤確定申告のマイナンバー添付拒否と言った催しものが控えています。 この時期は、花粉症対策やアレルギー対策と重なります。催しもの…

リチャードコシミズYouTube講演 2019年12月04日(水)

リチャード コシミズが2019年12月4日に長野県内で自宅で講演を行いました。政党や労働組合、市民団体が理解できない、説明できないことがすぐにわかります。 講演は、①同月3日の福岡地方裁判所における児童相談所の性的虐待の判例の意味と②宮城県内…

リチャードコシミズ2019年12月02日YouTube講演会

リチャード コシミズが2019年12月02日に長野県内の自宅で講演を行いました。政党や労働組合、市民団体が理解できない、説明できないことがすぐにわかります。 講演は、①2011年の3月11日の東北沖人工地震以来の放射線怖い怖い病と②作家の平田…

菱山南帆子が尼崎市に来る

安全保障法に反対する総がかり実行委員会の役員の菱山南帆子さんが、尼崎市内に来られました。菱山南帆子がアマ(尼崎市の通称)に来ると期待感が続々と来ました。 菱山さんが、まず庶民の生きづらさが蔓延する中で①ウイルス対策と称した日本国憲法改悪の発動…

労働組合出身の労働運動家の不在

労働組合の幹部や活動家は、労働組合業界で氏名入りで登場します。しかし、メディアにはめったに登場しません。 メディアに登場する労働問題に詳しい経済シンクタンクの研究者や役員が評論します。大昔の労働問題に詳しいコメンテーターは、労働組合の幹部経験…

日本の戦後の労働組合の歴史から見た不甲斐なさ

私が今週初めに知り合いの労働組合の幹部に戦後75年の日本の労働組合の不甲斐なさに厳しく指摘しました。 それは、①国家公務員や地方公務員の労働組合法の権利の制約を突破して来たか、②やむを得ず労働組合を離れた仲間を侮辱していないか、③全労働者の10…

京都市長選挙の結果

1月19日告示の京都市長選挙が2日投開票で行われました。選挙の立候補は、門川大作京都市長(公明党、自民党京都府連、立憲民主党京都府連、国民民主党京都府連、社民党京都府連合各推薦)と福山和人弁護士(共産党、れいわ新選組各推薦)、村山祥栄前京都市…

リチャード コシミズ2019年11月29日Youtube講演会

リチャード コシミズが2019年11月29日に長野県内の自宅で講演を行いました。政党や労働組合、市民団体が理解できない、説明できないことがすぐにわかります。 講演は、①戦後の日本支配がマッカーサーでなくチャールズ ウィロビーとデビッド ロックフ…

2019年度一般会計補正予算成立、2020年一般会計予算の審議に向ける

2019年度一般会計補正予算が、1月28日の衆議院本会議と同月30日の参議院本会議で自民党や公明党、日本維新の会、希望の党、みんなの党の賛成で成立しました。 衆議院本会議では、自民党と公明党、日本維新の会、希望の党が賛成し、立憲国民社保無所…

リチャード コシミズ大阪講演会

リチャード コシミズが1月25日に大阪市内で講演会を行いました。政党や労働組合、市民団体が理解できない、説明できないことがすぐにわかります。 講演は、①河井案里参議院議員のウグイス嬢の報酬不正の実情と②参議院広島選挙区の安倍晋三と岸田文雄の代…

社民党を含む野党のマルクス主義観の不在

社民党を含む野党は、マルクス主義の不理解になっていると労働組合関係者から聞かれます。 賃金引き上げがなければ拡大再生産を誘発して、設備投資が増えて、生産力の上昇します。 労働組合と産業の力関係が弱まると資本経済の強欲と労働者の賃金の低下を招…

社民党新春の集い

社民党大阪府連合主催の新年のつどいが、26日に大阪市内で行われました。つどいは、まず大椿裕子副代表とグラビア女優の石川優美のクロストークが行われて、現代の女性差別の実状に触れながら、女性自身が声を上げて社会運動を作り上げることを語りました…

2020年の通常国会始まる

2020年度の通常国会が、1月20日に始まりました。安倍晋三首相の所信表明演説と2020年度政府各種の予算案の提案演説が行われました。 衆参両院の代表質問や予算委員会の質問は、①2020年度政府各種予算と②2019年度補正予算、③内閣府主催の…

日本共産党の28回大会終える

日本共産党の28回大会は、①大会決議と②綱領の一部改定、③大会議案に関する志位和夫委員長の報告、④大会の討論の結語が反対及び保留なく大会代議員の全て賛成で終わりました。 私は、日本共産党の体質が相変わらず①官僚体質と②物がいえない体質を抱えている…

リチャード コシミズ第4回YouTube講演会

リチャード コシミズが去年の11月28日に長野県内の自宅で講演を行いました。政党や労働組合、市民団体が説明できない、理解できないことが素早くわかります。 講演は、①NASAの宇宙開発は、ネバダ砂漠とグリーンランドで行われている事実と②アポロ計画に…

社民党と立憲民主党、国民民主党との合同に関する社民党全党員討論会

社民党大阪府連合が、19日に大阪市内で社民党と立憲民主党、国民民主党との合同に関する社民党全党員討論会を行いました。この会議は、去年の12月の下旬に立憲民主党から社民党と立憲民主党、国民民主党との合同に関する意見の聴取のためです。 参加者の…

社会新報柏原版大学センター試験受験生向け配布

社会新報柏原版大学センター試験受験生向け配布が、今日の朝方に近鉄大阪線大阪教育大駅前の周辺で行いました。 近鉄大阪線大阪教育大駅前と大阪教育大に連結している歩道橋は、チラシや勧誘の禁止の小さい看板を取り付けていました。しかし、私は、看板を無…

労働組合のSNSによる宣伝

労働組合のSNSによる宣伝は、SNS以前のホームページのままでまだまだ普及に至っていません。労働相談が、検索サイトを通して弁護士事務所や社会保険労務士、労働基準監督署のサイトに誘導するようになっています。 SNSのサイトの制作や更新は、数万円がザラで…

社会新報柏原版の新成人向けの配布

社会新報柏原版の新成人向けの配布が成人式開会前に会場周辺で行いました。チラシは、①大阪維新の会主導の自治体運営を止めさせること、②来るべき衆議院選挙で市民と野党の共闘で立憲野党の議席の拡大を呼びかけています。 チラシの配布は、例年と比べて受け…

民主青年同盟2014年成人式アンケートの結果からわかること

民主青年同盟が毎年成人式会場で新成人にアンケートを行っています。私は、2014年のアンケートを通じて新成人の社会や政治についてどのように感じているかを見てみました。 新成人のアンケートに無回答があるために、少ない総回答数が合わないことのでご…

リチャード コシミズ2019年の年越しライブ

リチャード コシミズが去年の大みそかに自宅でチャットプレーをしながら講演をしてます。チャットプレーは、アンチも含めて忌憚ない質問に答えています。 政党や労働組合、市民団体の演説会やタウンミーティング、集会では説明できない、理解できない、明ら…

大阪都設立の再度の住民投票の動き

大都市地域における特別区の設置に関する法定協議会が、去年の12月26日に大阪市議会の法定協議会の委員と大阪府議会の法定協議会の委員、大阪市長、大阪府知事の出席の下で行われました。 公明党の大阪府議会と大阪市議会の会派が、松井一郎大阪市長と吉…

弟が東京に向かう

弟は、5日の昼過ぎに東京に向かい帰宅しました。弟が先月の27日に羽田空港の出発の荷物検査ゲートのうち優先客の受付が込み合い、一般客の受付の周り、日本航空の慣れていない職員のボディーチェックのためにスマートフォンを紛失する事態になりました。…

社会新報柏原版の昨年最後の配布

社会新報柏原版号外の昨年最後の配布が、の大みそかの夜に近鉄大阪線河内国分駅前で行いました。駅前の周辺の店は、殆ど閉まりました。コンビニエンスストアが休みなく営業していました。 号外の内容は、①去年の最後の臨時国会の動きや②柏原市を含む大阪維新…

2020年の仕事始め、日常と非日常の境目

世間は、明日から2020年の仕事初めに備えています。なかには、365日お屠蘇気分の方が見られます。それは非日常に埋没です。 非日常の空間は、文学や映画、絵画だけでなく宿泊を伴う大会や交流会議、集会、デモ行進も含むます。 私は、大会や交流会議…

年末年始の不規則

年末年始の休みは、非日常の生活に置かれることから①胃腸の疲れや②風邪、③頭痛に悩みます。体の調子の悪い時は、まず薬を飲む、睡眠を取る、熱を下げると言った工夫をして年始の診療所に行くことです。 政党や労働組合、市民団体の新春会の参加は、体の調子…

私と母、弟の年末年始の過ごし方

私は、元旦の午前中から母と弟の3人でお節と雑煮を食べました。雑煮は、白味噌仕立ての里芋と大根、豆腐、丸もちを入れています。私と弟が母にお年玉を出しました。このような雑煮は、関西圏の独特な仕上げです。 お節は、①里芋の煮物や②数の子の和え物以外…

弟が帰宅

東京勤務の弟が、12月27日の自宅に帰ってきました。弟が羽田空港の出発ゲートでバックの手荷物検査の際に優先客の出発ゲートが混雑したため、客の上着を脱いだ上の検査のごった返す時にスマートフォンの落としました。 弟は、母の携帯電話を使って同日の…