☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月の予定です。ぶどう狩りは、8月に再開の予定です。来年もよろしくお願いします。

2024.01.12リチャード・コシミズ 新型コロナウイルス戦争650

 2024.01.12リチャード・コシミズ 新型コロナウイルス戦争650が、長野県内の自宅で講演を行いました。
 政党や労働組合、市民団体が理解できない説明できないことがすぐにわかります。
 講演は、①能登半島沖の人工地震の検証、②安全管理を名目にしたマグナBSPの人工地震の発生、③能登半島沖地震が人工地震と思わせる事象、④2011年3月11日の東北沖の地震からわかる人工地震の起こし方、⑤コメントに対する答えを説きました。

2024.01.11リチャード・コシミズ 新型コロナウイルス戦争649

 2024.01.11リチャード・コシミズ 新型コロナウイルス戦争649が、長野県内の自宅で講演を行いました。
 政党や労働組合、市民団体が理解できない説明できないことがすぐにわかります。
 講演は、①松本人志のワクチン接種批判でディープステートの逆鱗に触れる、②週刊文春とディープステートの関わり、③副島隆彦の文春砲のディープステートの手先の指摘、④統一教会創価学会日本財団との関係、⑤ハザールマフィアの日本支配の目論見、⑥八代亜紀を含むワクチン接種者による死去、⑦田中真紀子邸放火事件の真相、⑧エプスタイン島訪問リストの公開の余波、⑨コメントに対する答えを説きました。

2024.01.10リチャード・コシミズ 新型コロナウイルス戦争648

 2024.01.10リチャード・コシミズ 新型コロナウイルス戦争648が、長野県内の自宅で講演を行いました。
 政党や労働組合、市民団体が理解できない説明できないことがすぐにわかります。
 講演は、①松本人志のワクチン接種批判による週刊文春の口封じ、②ビートたけし百田尚樹ワクチン接種批判への警告、③コメントに対する答えを説きました。

近所での社民党宣伝

 近所での社民党宣伝は、11日に柏原市内の田辺池と国分市場1丁目で行いました。


 訴えは、①去年の11月17日の参議院消費者問題特別委員会でのIR施設完成によるギャンブル依存症対策の啓発の自見英子内閣府特命担当大臣の答弁引き出し、②去年の12月7日の参議院厚生労働委員会での大阪市内の労働基準監督署の監督官の労働組合嫌悪の発言に対する労働組合の取り組みの連携の厚生労働省答弁、③去年の11月16日の参議院厚生労働委員会での武見敬三厚生労働大臣で女性や高齢者の非正規労働のニーズ答弁の追求、④消費税の減税のみならず、低所得層の所得税や市町村民税、都道府県民税の思い切った減税、⑤中小企業の賃金底上げの補助と大企業を含む労働者の賃金引き上げです。
 私は「社民党は、ギャンブル依存症の増加を゙防ぐためにIR施設建設の中止と合わせて大阪関西万博の施設完成の中止の実現のために取り組む。」ことをアピールしました。
 社民党が、次期衆議院選挙や次期参議院議員選挙社民党議席拡大ともに働く人や日本国憲法に明記している基本的人権尊重の野党の議席を゙増やすために全力で取り組むと、宣伝を締めました。

2024.01.06リチャード・コシミズ 新型コロナウイルス戦争647

 2024.01.06リチャード・コシミズ 新型コロナウイルス戦争647が、長野県内の自宅で講演を行いました。
 政党や労働組合、市民団体が理解できない説明できないことがすぐにわかります。
 講演は、①エプスタイン島訪問リスト、②エプスタイン島の目的はイスラエルロスチャイルドの利益、③ジェフリーエプスタイン事件は人身売買とワクチンテロの巣くつ、④アドレノクロムの闇、⑤コメントに対する答えを説きました。

2024.01.05リチャード・コシミズ 新型コロナウイルス戦争646

 2024.01.05リチャード・コシミズ 新型コロナウイルス戦争646が、長野県内の自宅で講演を行いました。
 政党や労働組合、市民団体が理解できない説明できないことがすぐにわかります。
 講演は、①菅義偉麻生太郎の政治刷新本部顧問就任、②日本航空機と海上保安庁機の衝突事故の真相、③能登半島沖地震の報道されない真実、④日本近海のメタンハイドレード分布、⑤岸田文雄首相の陰謀論信じるなキャンペーン、⑥コメントに対する答えを説きました。

2024.01.02リチャード・コシミズ 新型コロナウイルス戦争645

 2024.01.02リチャード・コシミズ 新型コロナウイルス戦争645が、長野県内の自宅で講演を行いました。
 政党や労働組合、市民団体が理解できない説明できないことがすぐにわかります。
 講演は、①石川県能登地方の地震の真相、②ディープステートによる活断層への原子力発電所の建設計画、③望月衣塑子東京新聞記者の水素核融合による地震の発生の不理解、④人工地震や人工気象への陰謀論扱いのマニュアル、⑤大椿裕子参議院議員の石川県内の原子力発電所の爆破の未確認の真相、⑥能登地方の人工地震で心配されること、⑦能登地方の人工地震の疑い、⑧福島第一原子力発電所の偽装爆発、⑨イスラエルのマグナBSPの原子力発電所の警備の真相、⑩第2次世界大戦中の日本の人工地震の隠蔽、⑪日本人が恐れる人工噴火による大型テロ、⑫麻生太郎財務大臣武見敬三厚生労働大臣のWHO日本大使の就任の暴露、⑬コメントに対する答えを説きました。