☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月から再開しました。ぶどう狩りは、8月に再開の予定です。よろしくお願いします。

213回通常国会終える

 1月26日から行われている213回通常国会の後半は、6月21日で終えました。


 後半の①地方自治法改定や②放送法改定、③流通業務効率化促進及び貨物自動車運送事業法改定(運転時間の規制の除外、積載量の規制除外)、④食料・農業・農村基本法改定、⑤子ども支援関連法改定、⑥防衛省設置法改定、⑦重要経済安全保障関連法、⑧特定防衛調達特別措置法改定、⑨政治資金規正法改定案が審議されます。
 放送法改定は、4月25日に衆議院総務委員会と5月7日に衆議院本会議で日本共産党とれいわ新選組を除く賛成、5月13日に参議院総務員会、5月17日に参議院本会議で日本共産党とれいわ新選組、NHKと国民を守る党を除く賛成多数で成立しました。
 この改定は、地上波と一緒にインターネット接続者にNHK受信契約の義務化を促進するためです。
 流通業務効率化促進及び貨物自動車運送事業法改定(運転時間の規制の除外、積載量の規制除外)は、4月10日に衆議院国土交通委員会で、4月11日に衆議院本会議で、4月25日に参議院国土交通委員会で、4月26日に参議院本会議でれいわ新選組を除く賛成多数で成立しました。
 食料・農業・農村基本法改定は、4月18日に衆議院農林水産委員会で、同月19日に衆議院本会議で、5月28日に参議院農林水産委員会で、同月29日に参議院本会議で自民党公明党日本維新の会教育の無償化を実現する会の賛成多数で成立しました。
 この法案の改定は、食料安全保障と言ったTTPの輸出入促進で日本の農業の地位低下や農村の疲弊を招く内容です。
 子ども支援関連法改定は、4月18日に衆議院内閣員会で、同月19日に衆議院本会議で、6月4日参議院内閣委員会、6月5日に参議院本会議で自民党公明党などの賛成多数で成立しました。
 育児や子育て、子どもの高齢者介護の支援のために国民健康保険やけんぽ協会、船員保険、公務員共済組合の保険料での徴収や地方自治体の子ども支援の相談体制を求める目的です。
 特定防衛調達特別措置法改定は、3月15日に衆議院安全保障で、同月19日に同院本会議で、同月19日に参議院外交防衛委員会で、同月28日に参議院本会議で自民党公明党日本維新の会教育無償化を実現する会、国民民主党などの賛成多数で成立しました。
 防衛省設置法改定と重要経済安全保障関連法は、4月4日に衆議院安全保障で、同月16日に同院本会議で、5月9日に参議院外交防衛委員会で、同月日に参議院本会議で自民党公明党立憲民主党日本維新の会教育無償化を実現する会、国民民主党などの賛成多数で成立しました。
 社民党は、2つの法案に関して立憲民主党無所属及び立憲民主社民の会派で賛成できないために衆参両院の委員会及び本会議で退席しました。
 政治資金規正法改定案が、5月21日に自民党無所属の会の議員提出で6月5日に衆議院政治改革に関する特別委員会で、同月6日に衆議院本会議で、同月18日に参議院政治改革に関する特別委員会で、同月19日に参議院本会議で自民党公明党のなどの賛成多数で成立しました。
 日本維新の会は、衆議院で賛成、参議院で反対と言った態度になりました。これは、提出会派との間の合意形成が出来ていないことが判明したためです。
 日本のほとんどの政党が、今年の通常国会を通して①アンチウラジミールプーチンの同調化と②ディープステートの世界支配の理解や対峙しないことを示しました。
 岸田文雄内閣は、①ディープステートの支配が可能にできる新型コロナウイルステロによる人口削減と世界経済の縮小、②暗号資産やマイナンバー取得、ベーシックインカムのセットの2025年の世界連邦の樹立のアリバイ、③デジタルトランスフォーメーションによる個人管理の徹底にコミットした、④公明党と国民民主党日本維新の会との連携強化、⑤新しい資本主義の名の新自由社会からの脱却に取り組まないこと、⑥ウクライナ戦争とイスラエルハマス戦争の再生支援の増額を特徴にしています。
 立憲民主党共産党社民党、れいわ新選組の野党4党が、安倍晋三政権と菅義偉政権を実質的に継承している岸田文雄政権と対決の姿勢を示し、議員提案の岸田内閣に対する不信任が成立したうえで衆議院の解散になった場合に、市民と野党の共闘の立場の予定候補者の選定に備えるようにしよう。

2024.07.10リチャード・コシミズ新型コロナウイルス戦争701

 2024.07.10リチャード・コシミズ新型コロナウイルス戦争701が、長野県内で講演を行いました。
 政党や労働組合、市民団体が理解できない説明できないことがすぐにわかります。
 講演は、①ビルゲイツの奴隷の武見敬三厚生労働大臣、②東京都知事選挙に出馬して石丸伸二前安芸高田市長は統一教会の手ごま、③東京都知事選挙の結果から見えたディープステートの思惑、④フランス国民議会議員決選投票での不正選挙、⑤イギリス下院議員選挙とフランス国民議会選挙で問われた大量移民、⑥クルド人移民はディープステートの日本支配の一環、⑦松本人志週刊文春ネタによる口封じの真相、⑧コメントに対する答えを説きました。

大阪在住の立憲民主党の政治活動への一言

 大阪府内の立憲民主党の知り合いの党員が、集会や演説会で知り合うことで元気百倍やキラキラ感満載と言ったコメントやタイムラインをアップします。
 画像には、辻󠄀元清美参議院議員蓮舫参議院議員福山哲郎参議院議員枝野幸男衆議院議員などの方と一緒に写っています。


 しかし、政治活動は、楽しいばかりでなく、喧々諤々の議論、ダメ出し、忠告、批判、ハラスメントなどネガティブなことも経験します。
 いつも楽しいと言うアクティビストは、コミュニケーション能力の高い人やネガティブなことを跳ね返す能力を持った方です。
 私は、社民党の政治活動や市民連合の活動に関して、楽しいと感じるほうがごくわずか、ネガティブなことが日常茶飯事です。
 それは、人生経験の違いや認識の違い、芸術観の違い、活動スタンスの違いです。
 リチャードコシミズの自宅の講演会や朝堂院大覚のYouTubeの動画が、ディープステートの支配から政治活動の限界や与野党出来レースと感じる。
 私は、社民党を含む政界や市民連合を含む市民団体界がディープステートの支配を理解されなければ、日本の滅亡になって気がついた時にすでに遅しと指摘する。

集会参加好きやデモ参加好きにアンチドナルドトランプぶり

 集会参加好きやデモ参加好きが、「ドナルドトランプの暗殺の失敗は、左翼と市民運動、労働運動が後退からの立て直しのチャンスだ。
 君は、デモ参加や集会参加には、開始前に率先して参加せよ。」、「衆参向けの請願署名をしろ!、集会成功の募金をしろ、次の集会参加とデモ参加の確約しろ、主催者と通じている書籍の購入を。」と自らの生活の時間を奪われ、予測不能の出費を強い入ります。
 私は、即様「プライベートと仕事が忙しいので参加を断る、主催がアンチドナルドトランプやアンチウラジミールプーチンの背景あるので疑問を持っています。募金をするほど余裕なし、書籍の購入に興味なし」と断ります。
 アンチドナルドトランプやアンチウラジミールプーチンの勢力が、カマラ・ハリス待望やアレクサンドルオカシオコルテス待望の世論形成やそれに纏わるデモ参加と集会参加に躍起になります。私は、それに賛同せずに我が道を行くです。

集会好きやデモ好きの人間の特異体質

 集会好きやデモ好きの人間は、脳内の覚醒ホルモンが普通の人間より分泌し易いのでしょう。私は、そのような特異体質でないのでなりません。
 社会運動家の大西つねきは、集会参加やデモ参加に意味無しの主張です。大西つねきの世代は、弟と同じく1964年生まれです。大西つねきがが、東京都知事選挙に出馬した内海聡医師に共感を得ました。
 東京都知事選挙に出馬した蓮舫参議院議員が、UNISON SQUARE GARDENのライブに参戦するぐらいのフリークです。
 共産党の古株や社民党の古株、労働組合の古株、市民団体の古株には、ついていけません。集会参加好きやデモ参加好き、労働歌好き、革命歌好きな、昭和の残滓です。
 私がメタルサウンドや坂グループに興味を持つと昭和の残滓の人物から「君の感性が理解できない、自民党と維新の会と変わらない、私たちの気持ちに共感できないことが理解できない。」と憤懣本舗を受けます。

2024.07.06リチャード・コシミズ新型コロナウイルス戦争700

 2024.07.06リチャード・コシミズ新型コロナウイルス戦争700が、長野県内で講演を行いました。
 政党や労働組合、市民団体が理解できない説明できないことがすぐにわかります。
 講演は、①英米仏でディープステートの支配が崩れる前夜、②イギリスのロスチャイルドの支配の落日、③イギリス2大政党のロスチャイルド支配、④今後のアメリカ大統領選挙の不正選挙展望、⑤アメリカ大統領選挙の元凶の郵便投票、⑥裏社会者へのがん細胞植え込みによる死亡、⑦コメントに対する答えを説きました。

2024.07.05リチャード・コシミズ新型コロナウイルス戦争699

 2024.07.05リチャード・コシミズ新型コロナウイルス戦争699が、長野県内で講演を行いました。
 政党や労働組合、市民団体が理解できない説明できないことがすぐにわかります。
 講演は、①ジョーバイデンアメリカ大統領のドナルドトランプ前アメリカ大統領との討論会、②フランス国民議会第1回目投票でのエマニュエルマクロンフランス大統領与党激減民族保守の国民戦線議席拡大、③イギリス総選挙での保守党から労働党政権交代、④参政党命の愚鈍の皆さんに鳥インフルエンザに不理解、⑤人身売買に関わっているサイエントロジー、⑥リチャードコシミズの東京都知事選挙に興味なしの理由、⑦コメントに対する答えを説きました。