☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、9月ごろに閉じました。ぶどう狩りは。10月1日で終えました。来年もよろしくお願いします。

オルグの鬼

 私は、UAゼンセンの元組織局長の二宮誠著のオルグの鬼を読んでいる最中です。オルグと言う名称は、労働組合の組織担当や労働争議担当、労働組合間の共闘担当を含めた組織対策者をさします。

f:id:budou102000:20211120211558j:plain
 オルグの役目は、組合のコミュニケーションの活性化や組合加入者のアドバイザー、会社に対するトラブル対策と朝早く夜遅くと本当に自分を殺して労働者のために奉仕します。
 UAゼンセンの組織化は全繊同盟時代から核になるメンバー作りや労働者から信頼できる労働者を見つける、管理職の中の協力者、戦闘的労働組合の封じ込めと言った多数派組合の結成しています。
 柏原市内には、商業関係やサービス関係、製造業にUAゼンセンの単位組合があります。
 組合の中の組合員の政治不信は、労働組合の幹部姿にあり、と著作者は喝破しています。繊維の生糸や染色、羊毛と業態の状態は基幹産業のレベルです。
 運輸は、トラックや海上コンテナ、生コンクリート輸送、セメント輸送、鋼材輸送、危険物輸送、気体輸送と言った荷主の状況から物流のレベルです。
 労働組合の部会活動は、UAゼンセンやJAM、建交労、船員組合で春闘や組織化、業界改革で行われています。
 労働組合オルグは、アナログ観があり泥臭いながら労働組合の活動の血と温度を通わせる役目を持っています。