☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃に再開しています。ぶどう狩りは。8月10日に再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

#専門職

日本医労連の活動パンフレット

日本医労連が発行したパンフレットは、労働組合のABCや日常活動の基本、日常活動の特徴、実務の基本を掲載しています。 日本医労連は、国立病院や自治体病院、日赤病院、共済組合病院、労災病院の大規模病院や療養所、民間病院、診療所、調剤薬局、老人保…

正義の労働運動ふたたび労働運動要論

私は、セブンアンドワイを通じて全国金属労働組合大阪地方本部の要宏輝元書記長の正義の労働運動ふたたび労働運動要論の本を予約しました。この本は、書店の立ち読みで知りました。 私がこの本の注文するきっかけは、①安倍首相の賃金底上げをめぐる労働組合…

関西の放送局の女性アナウンサーのベスト10

私が選んだ関西の放送局の女性アナウンサーのベスト10は、次の通りです。 ①虎谷温子読売テレビアナウンサー、②村西利恵関西テレビアナウンサー、③堀友理子朝日アナウンサー、④松本麻衣子毎日放送アナウンサー、⑤塚本麻里衣朝日放送アナウンサー、⑥林マオ読…

労働組合の組織と組織拡大

労働組合の組織は、ほとんどが企業内に閉じこもっています。それは、産業別の組織を選ばずに企業意識の高い特徴を持っています。このような組織は、内外を取り巻く経済状況や業界の動向を捉えられずに労働者全体の労働条件の底上げができません。 このような…

今年の建築関連の景気

今年の建築関連の景気は、2005年以来の建築確認申請の審査の遅れと申請業務の煩雑さ、金融危機、不動産価格の下落、材料費の高騰で倒産や工事費の切り下げ、賃金の未払いで危機の状況になっています。 業界の体質は、封建的ないし男性体質を抱えているた…

建築設計の仕事の大変さと面白さ

私は、大学のバイト時代から建築設計の実務に携わっていました。建築設計の仕事は、残業や休日出勤、深夜勤務があって当たり前なのです。建築設計事務所は、大体9時から18時ぐらいです。中には、①9時半から17時半、②10時から18時という所もありま…

第13回関西建設研究交流集会

第13回関西建設研究交流集会が、8月8日(日曜日)の10時から西宮市勤労会館で開かれます。テーマは、建設産業の未来を見据えてまちづくりと地域経済の観点で討論します。参加費は、500円です。 第13回関西建設研究交流集会のチラシ→ http://homep…

1047人のJRへの不採用問題

1047人の国鉄労働者が、1987年と1990年の2度にわたる解雇撤回と原色復帰の闘いで、連立与党の下で緊迫した状況になりつつあります。この問題は、政府と国鉄が不採算の新幹線の建設による赤字の付けを国鉄が気に入らない労働組合員をJRの不採…

自衛隊出身の労働組合の幹部とオルガナイザー

自衛隊出身の労働組合の幹部とオルガナイザーが現役やOBで活躍しています。例えば、建交労関西支部の長島和真委員長や同労働組合大阪府本部の長崎屋勉相談委員です。川村賢一元全日建連帯労組副委員長も自衛隊出身です。 長島支部長の労働組合の闘争の自論…

暴力会社 協同運輸の弾圧映像 (ユニオン北九州)

暴力会社 協同運輸の弾圧映像 (ユニオン北九州) 暴力会社 協同運輸 組合弾圧映像(その2) トレーラー突入! 連立与党の大臣や日本共産党の議員、同党の党員は、労働争議での会社の暴力やロックアウトなど不当労働行為を認識してください。これは、永田町…

新政権における団結まつりについて

団結まつりが、10月25日に東京の江東区の木場公園で行われます。このまつりは、1987年に国鉄を民営化して1047の国鉄労働者が解雇され、1990年にJRから2度の解雇されるなかで、国労闘争団が中心になって1047人の国鉄労働者の解雇撤回…

以前、投稿していた労働組合の雑誌

私は、以前労働組合の雑誌を取っていました。この雑誌は、建交労(全日本建設交運一般労働組合)雑誌版です。 この組合は、建設関連やトラック運転手、JR関連の業種の労働者が中心になっています。闘いは、産業別の労働基準の確立や業界の秩序の確立が柱に…

韓国の建設労働の事情についての学習会

建設政策研究所関西支所は、1月24日に韓国の建設労働の事情についての学習会を開催します。講師は、中山徹大阪府立大学教授です。 学習会は、韓国の建設産業基本法改正のから、韓国の建設産業が重層下請け構造からの脱皮をしつつあるなかで、日本の建設産…

建設政策研究所関西支所の総会

建設政策研究所関西支所総会が、今日大阪市内で行われました。この総会は、建設を取り巻く状況が厳しいなかで大型の公共工事や民間工事から生活関連の公共工事への転換を探るために行われました。 総会は、①国土形成による地域再生、②賃金を含めた労働条件、…

労働組合の幹部への注文

私は、労働組合の幹部が職場の仲間とのギャップを抱えていると感じています。 職場では、正社員やアルバイト、パートタイム、派遣、請負、嘱託など雇用形態の違う労働者が内容の違う不満を抱えています。失業者は、仕事確保と生活保護、社会保障での負担軽減…

建設政策研究所関西支所総会

建設政策研究所関西支所は、第13回総会を大阪市内で行いました。参加者は、個人会員と団体会員を40人でした。総会は、公共事業での相次ぐ談合と耐震構造での偽装、建築確認申請の審査の遅れによる住宅着工の減少、建設業界の再編、工事受注の競争の激化…

第10回関西建設研究交流集会の案内

建設政策研究所関西支所は、第10回関西建設研究交流集会を開きます。今回は、兵庫県の西宮市内で行います。 http://homepage3.nifty.com/kenseiken-kansai/ http://homepage3.nifty.com/kenseiken-kansai/10kansai-amna.pdf 2007年8月5日 日曜日 開…

建設労働運動の再建

建設労働運動は、大手ゼネコン関係の日建協や建設職人関係の全建総連を除いて停滞もしくは未組織です。建設関係の労働組合の組織率が10%以下と予想されます。 組合としては、建交労(生コン、重機クレーン、建設関連、ダンプ)と全日建連帯(生コン、建設現…