☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃に再開しています。ぶどう狩りは。8月10日に再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

#アジア

日本共産党左派と言う毛沢東派の重鎮

私は、日本共産党左派と言う毛沢東派の重鎮と十数年ぶりに電話会談をしました。会談は、①事前に送付した資料の内容と②私自身の社会運動の近況、④重鎮の健康を中心に意見交換をしました。 日本共産党左派の重鎮は、組織内の大衆運動の課題を巡り、不満を持つ…

中国の労働組合の動き

中国の溶接機械製造の労働者が労働組合の結成を通して①団体交渉による労使関係の構築や②会社と政府と一体になった弾圧の闘いを繰り広げています。連合や全労連、全労協があまり関心をもたず、組合員レベルや幹部レベルの関心に留まっています。 中国が市場経…

米朝首脳会議の実現、朝鮮半島を巡る外交安全保障

米朝首脳会議が今日の午前からシンガポールで始まった。この会議は、ケネディ時代やニクソン時代、レーガン時代、ブッシュ時代、オバマ時代を含めた朝鮮戦争の休戦から初めて実現しました。 会談にこぎ着けた背景は、①南北朝鮮首脳会議の実現と②2度にわたる…

南北朝鮮首脳会談

韓国と北朝鮮の首脳会談が昨日板門店の軍事境界線の平和の家で行われました。韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が①平和の家での歓談や②軍事境界線での南北プレスの撮影を含めて共同宣言をまとめ、調印しました。 宣言は、①朝鮮戦争の停戦…

毛沢東による文化大革命前後の中華人民共和国の認識

毛沢東の文化大革命の余韻が強いために、中華人民共和国設立から1950年代の経済戦略、文化大革命前後の経済戦略までの歴史と評価、総括は残念ながら日本共産党や社民党、新社会党、新左翼のアンチ毛沢東主義者だけでなく、日本共産党左派や日本労働党か…

東アジア青年交流プロジェクトの韓国訪問

東アジア青年交流プロジェクトが、中国訪問に続き韓国訪問の予定をしています。訪問が来月中頃の予定です。私は、中国や韓国への訪問をすれば世界戦略が理解できると言った単純でないと感じています。 私がリチャードコシミスの講演会に行くと、ユダヤ金融に…

東アジア青年交流プロジェクトの訪中団の報告のDVDを見て

私は、今週あたりから部屋の書類整理をする中で東アジア青年交流プロジェクトの訪中団の報告のDVDを見ていました。この訪中団は、2013年11月8日から11日までに訪問しました。 服部良一前衆議院議員が団長として社民党所属の地方議員や緑の党グリ…

リチャード コシミズ ソウル講演会

リチャード コシミズが、2月16日に韓国のソウル市内で講演を行いました、テーマは、日韓運命共同体...共通の敵を排除し東アジアの世紀を!です。 講演は、韓国で理解している右翼と似非右翼の違いや共通なことを含めて日韓の真の友好と連帯を説いています…

リチャード コシミズ台北講演会

リチャード コシミズが10月7日に台湾の台北で講演会を行いました。講演のテーマは、脱欧入亜です。リチャード コシミズが講演会を終えて日本に出国できないことを覚悟で行っています。 講演会は、台湾の誕生の歴史から始まり日本と中国、台湾におけるユダ…

World Festival of Youth and Students in North Korea 1989 (French)

世界青年学生祭典ピョンヤン大会は、1989年に開かれました。大会は、当時の韓国外国語大学の学生だった林秀卿(イム スギョン)が4月から6月の2ヶ月にわたってソウルから東京、ベルリン、ピョンヤンに到着して板門店の軍事境界線までの行進しました。…

大阪維新の会や石原慎太郎、渡辺喜美のポピュリズム新党の結成への動き

大阪維新の会や石原慎太郎、渡辺喜美が、大阪府知事選挙と大阪市長選挙の結果を受けて草の根ファシストと新自由主義を基盤にした極右新党の結成の動きを見せています。亀井静香や平沼赳夫も新党に合流しようとしています。 これは、①道州制や都構想のための…

対米自立の大切さ

菅直人や枝野幸男、仙谷由人は、典型的なアメリカ従属派です。これらの人は、①社会主義インターの親近感を持っていたこと、②政権を担える政党を目指していました。しかし、彼らは、対等な日米関係の姿勢が弱いです。小沢一郎や鳩山由紀夫は、対等な日米関係…

リチャードコシミズ 2010年11月6日名古屋講演会 日本らしい日本を取り戻そう!日本人らしい日本人に回­帰しよう!

これは、リチャードコシミズの2010年11月6日に名古屋で行われた講演会の日本らしい日本を取り戻そう!日本人らしい日本人に回­帰しよう!テーマでの動画です。動画は、15編に亘っています。

日本の左翼のブルジョア性と法律観念論

日本の左翼が、ブルジョア性と法律観念論の特徴を抱えています。日本共産党や社民党、新社会党が代表的な政党です。特徴は、①民衆を国民と称して選挙第一にしている、②外国の労働運動との連帯の希薄さ、③日本国憲法を錦の御旗として労働運動や市民運動のエネ…

尖閣諸島における国境紛争での日本共産党や一部の新左翼の態度

日本共産党や一部の新左翼が、尖閣諸島における国境紛争での態度で動揺ないし不徹底な態度を貫いています。これは、レーニンやエンゲルスの国境紛争や国境画定の立場の基本を掴んでいないからです。 レーニンは、自決に関する討論の総括と言う著作でヨーロッ…

アブラハムと神との契約

神は、アブラムに土地と数えきれないほどの子孫を与えると繰り返し約束されました。この約束は、神とアブラムの間で荘厳な契約という形をとります。主はアブラムに現われて言われた。「わたしは全能の神である。あなたはわたしに従って歩み、全き者となりな…

マルクス主義者と名乗るブロガーのアメリカ合衆国への迎合

日本のマルクス主義者を名乗るブロガーが、アメリカ合衆国の謀略に迎合します。鳩山由紀夫政権と小沢一郎民主党幹事長への説明責任の名の脅迫を要求する人々も、アメリカ合衆国の手先です。 このようなブロガーは、日本共産党を天にまで持ち上げる礼賛カンパ…

リチャード コシミズ日中関係学習交流会の動画

リチャード コシミズ日中関係学習交流会の動画は、日本人から見た中国でなく中国人から見た中国の実相を現しています。 1/11 リチャード・コシミズ【「日中関係」学習交流会09.02.07】

リチャード・コシミズ独立党学習交流会 北朝鮮右翼

リチャード・コシミズが、去年の10月4日に東京都内でレイシズムによる去年の10月1日のリチャードコシミズの事務所への襲撃を受けて北朝鮮右翼と題した学習交流会をしました。 09.10.4 1/8リチャード・コシミズ「北朝鮮右翼」 独立党学習交流会 09.10.4…

明仁天皇への政治利用の謀略

自民党の安倍晋三元首相は、明仁天皇と中国の習近平副主席の会談が小沢一郎民主党幹事長と鳩山首相による政治利用と批判をしています。 この批判は、当時の政権が一ヶ月前の予約の慣例を守らなかったこと、民主党と政府による明仁天皇の政治利用をしているこ…

アメリカのイラク占領に反対運動

アメリカは、2003年3月20日にイラクへの戦争しました。アメリカが、イラクに大量破壊兵器の使用と保有を口実にして、単独の侵略を行いました。 アメリカは、同盟国を中心にイラクへの駐留を押し付けました。イラク人民が、アメリカの侵略に抵抗して、…