☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

明仁天皇への政治利用の謀略

 自民党安倍晋三元首相は、明仁天皇と中国の習近平副主席の会談が小沢一郎民主党幹事長と鳩山首相による政治利用と批判をしています。
 この批判は、当時の政権が一ヶ月前の予約の慣例を守らなかったこと、民主党と政府による明仁天皇の政治利用をしていること、宮内庁の羽毛田長官の忠告を無視したことです。
 明仁天皇は、習副主席に「今回の訪日によって、両国間の理解と友好関係が一層、増進されることを希望しております。」と両国関係について尋ねました。
 習副主席は「(私自身は、)元気です。現在は中央アジアを訪問しています。」と答えました。さらに、「今回このような形でご引見(対面)いただいたことを心から深く感謝いたします。」と礼を述べました。
 天皇の国事行為は、日本国憲法の3条に①内閣の助言と承認を必要とする、②責任は内閣が負います。
 今回の明仁天皇と習副主席の会談は、一ヶ月前の慣習を崩したこと、自民党宮内庁アメリカの共同の謀略の失敗、中国と日本の連携の重要性が明らかになりました。