☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

アメリカのイラク占領に反対運動

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 アメリカは、2003年3月20日にイラクへの戦争しました。アメリカが、イラク大量破壊兵器の使用と保有を口実にして、単独の侵略を行いました。
 アメリカは、同盟国を中心にイラクへの駐留を押し付けました。イラク人民が、アメリカの侵略に抵抗して、アメリカのイラク占領を手詰まりに追い込みました。ヨーロッパやアメリカ、日本などのイラク侵略に反対する運動が、職場や地域で広がりを見せました。 アメリカは、同盟国の駐留が撤退するなかでイラク侵略を続けています。イラク侵略反対の運動が、アメリカの侵略を辞めさせて、イラク民族自決を保障するためです。
 日本のイラク侵略反対の運動は、連合加盟の労働組合全労連加盟の労働組合、無所属の労働組合がそれぞれの反対集会で行っています。3月16日には、建交労関西支部が、生コン輸送車やトラックを使ってのパレードを行います。交通労連生コン産労と全港湾大阪支部、全日建連帯関西生コン支部が、生コン輸送車を使ってのパレードを行います。2つのパレードは、春闘イラク侵略反対、中小企業の景気回復をスローガンにしています。
 アメリカが、速やかにイラクから撤退するべきです。