☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開しています。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

日本共産党左派と言う毛沢東派の重鎮

 私は、日本共産党左派と言う毛沢東派の重鎮と十数年ぶりに電話会談をしました。会談は、①事前に送付した資料の内容と②私自身の社会運動の近況、④重鎮の健康を中心に意見交換をしました。
 日本共産党左派の重鎮は、組織内の大衆運動の課題を巡り、不満を持つ同志と袂を分かち、現代労働問題研究会の結成に関わりました。
 私がこの方と語り合ったことは、①日本共産党の選挙第一の大衆運動の戦略や②社民党民主党新左翼の括弧左翼の体質の蔓延、③労働者の意識の変化と資本経済の変化の認識、④政党や労働組合の現状です。
 意見交換は、一時間以上に及び、日本共産党社民党新左翼の打ち合わせと違いまだまだ内容の充実が必要でした。
 この間の電話会談は、重鎮の方の老いを感じさせない頭のさえや人の意見を聞くことが分かりました。活動家と呼ばれる老害は、頭が冴えない、人の意見が聞けない、思考停止の表示になります。

f:id:budou102000:20200121132751j:plain

f:id:budou102000:20191107134318j:plain

f:id:budou102000:20191013204937j:plain