☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃に再開しています。ぶどう狩りは。8月10日に再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

賃金引き上げの闘いの視点

イメージ 1
イメージ 2
 
 2010年の春闘は、企業が雇用確保とデフレの影響による利益の減少を口実に賃金の引き下げを主張していることになっています。連合加盟の多くの労働組合は、定期昇給だけを要求して企業の主張に抵抗しない、ストライキで抵抗もしなくなりました。春闘は、ストライキなしの闘いと賃金引き上げの闘いの姿勢を打ち出さないようになっています。
 賃金は、資本家から商品を生産するために雇われている労働者が労働力と言う商品を売り、売った労働力と引き換えに受け取る財貨です。財貨は、貨幣として自分と家族の生活費に使い、子どもを産み育てる費用に使い、労働力を継続して使えるようにする教養に使える費用です。
 労働組合は、賃金引き上げを労働者のまともに生活する費用の獲得する闘いとして位置付けるべきです。賃金引き上げの闘いに手を抜くことは、生活することに鈍感にすること、家族に我慢を押し付けること、企業の賃金引き下げに甘んじることに通じます。