☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃に再開しています。ぶどう狩りは。8月10日に再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

参議院議員選挙の最中に実録連合赤軍浅間山荘への道程のレンタルDVD

 私は、参議院議員選挙の最中に実録連合赤軍浅間山荘への道程のレンタルDVDを見ようと試みる。労働の解放をめざす労働者党と言う新左翼が30数年ぶりに名称を変えて参議院議員選挙に参加しました。
 彼ら彼女らは、中核派革マル派、第4インターを含めた新左翼と袂を別ち資本論研究を通して地道なムーブメントに取り組んでいる。
 私が大阪府会議員選挙や大阪市会議員選挙、参議院議員選挙に取り組む中で大阪維新の会反対勢力内の左翼やフェミニスト野党共闘内の左翼やフェミニスト連合赤軍の姿勢と合い通じるところを出くわす。
 日本の左翼は、情勢認識や闘争戦略がずれているだけでなく、①人を見る目が悪い、②キャラクターの捻れ、③自分より見た目のいい方を叩く、④意見が違えばすぐ叩くと言った内向きベクトルと間違ったエネルギーの発露で日本の老碍の部類になっています。
 具体例が、かめいし倫子参議院大阪府選挙区候補や塩村あやか参議院東京都選挙区候補の支援を拒否してたつみコータロー参議院大阪府選挙区候補や山本太郎参議院比例代表候補、大椿ゆう子参議院比例代表候補の支援にわかれました。
 支援できない女性候補は、資本の手先とかブルジョアの手先と言ったと言った稚拙な姿勢が滲み出ています。そのような姿勢が、連合赤軍永田洋子の総括で殺された女性活動家への妬みや嫉妬と合い通じます。
 実録連合赤軍浅間山荘への道程は、日本の左翼の稚拙な姿勢や日本の左翼の内向きベクトルに陥る特徴、在野に拘るあまりの壁を示して映画と言える。
イメージ 1
イメージ 2