☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃に再開しています。ぶどう狩りは。8月10日に再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

大阪市内の共産党の演説会

 私は、大阪市内で共産党の演説会に参加しました。この演説会には、①志位和夫共産党委員長の講演と②来年の参議院選挙大阪選挙区(定数4)の立候補予定の辰巳孝太郎参議院議員と同選挙比例代表区の立候補予定の山下芳生参議院議員の決意、③来年4月の地方自治体議員選挙の共産党公認の予定候補者の紹介のためです。
イメージ 1
 共産党の演説会は、①相変わらず共産党の内向き志向が強く、②高齢者が多く、③就職難世代の40歳代の党員のエリート気取り、④共産党主導の文化芸術観の党員や支持者が中心で集まっています。
 来賓には、自由党渡辺義彦衆議院議員社民党服部良一衆議院議員が駆けつけて、①沖縄県知事選選挙での玉城デニー当選のお礼と②安全保障法案での野党共闘の実現に言及しました。立憲民主党や国民民主党の来賓やメッセージが残念ながらなく、一筋縄では旨くいかない状況です。
 志位和夫共産党委員長の講演や辰巳孝太郎参議院議員の決意や山下芳生参議院議員の決意は、①安倍晋三政権を支えている自民党公明党議席減少と②国政での日本維新の会議席の減少、③大阪の地方自治体の大阪維新の会議席減少、④参議院選挙や地方自治体議員選挙の野党共闘を追求しながら共産党議席拡大が垣間見えます。
 私は、参議院選挙や地方自治体議員選挙で①共産党主導の野党共闘に距離を置くや②共産党主導の大阪維新の会反対勢力の議席拡大に距離を置く、③共産党流の選挙文化に同調しない、④共産党好みの文化芸術を受け入れない、⑤立憲民主党打撃論や国民民主党打撃論を受け入れないことを進めていきます。
イメージ 2
イメージ 3