☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃に再開しています。ぶどう狩りは。8月10日に再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

スペイン政治の金権疑獄の一掃、マリアーノ ラホイ前首相からペドロ サンチェス新首相への就任

 国民党のマリアーノ ラホイ前首相が6月1日にスペインの建設業界から国民党の幹部への賄賂贈収賄疑獄に対する不信任を受けました。不信任は、スペイン下院議会で可決されました。
イメージ 1
 スペイン社会労働党のペドロ サンチェスが同党だけでなくウニードポデモスやその他の会派を含む賛成180、国民党を含むその他の会派を含む反対169、棄権1で成立しました。
 スペイン下院議員の内訳は、①国民党(中道保守)137、②スペイン社会労働党中道左派)85、③ウニードスポデモス(統一左翼とポデモスの統一会派)71、④シグダダノフ(カタルーニャ州の民族政党)32、⑤カタルーニャ共和主義左翼 9、⑥カタルーニャ民主集中カタルーニャ州の民族保守)8、⑦バスク民族党(バスク州の民族政党 5、⑧その他3の合計350です。
 サンチェス首相は、内閣の人事を女性11人と男性6人の計17人を明らかにしています。国防大臣や経済大臣には女性閣僚のポストを与えました。これは、男性中心による金権政治体質からの脱却を実現されるためです。
 日本の野党共闘は、お知り合い主導の安倍晋三政権をやめさせるためにスペインの下院議会の経験の研究する重要性を実感しなければなりません。
 立憲民主党や国民民主党共産党社民党自由党が、①安倍政権による日本社会の非常事態打開のための政策や②参議院定数1の選挙区や衆議院小選挙区の候補者の絞込み、③公明党の連立解消に向かわすための世論誘導、④日本維新の会希望の党への自民党の連携の断念に追い込むにしなければならない。
イメージ 2
イメージ 3