☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

イタリア下院上院議員選挙

 イタリアの下院上院の議員選挙が4日投開票されました。上院(改選315議席)、下院(630議席)では、ベルスコーニ元首相の代表のフォルツアイタリアや同盟の保守連合が上院で125→134、下院で117→252を獲得しました。
イメージ 1
 フォルツアイタリアや同盟が移民の受け入れ断固反対や中道左派連合への対峙で一致しているもののヨーロッパ連合の離脱に違いを見せながら、連立政権入りの交渉が難航します。
 中道左派連合は、民主党や左派環境自由など共産主義社会民主主義、緑の政治勢力が共闘しましたがヨーロッパ連合の容認のために移民の受け入れの姿勢への批判を受けて上院で123→51、下院で345→115の議席の減少を受けています。
 五つ星運動は、上院で54→114、下院で119→235と倍の議席の伸びを示しました。これは、中道左派中道右派政治勢力への批判の受け皿とヨーロッパ連合の離脱の世論の受け皿になっています。五つ星運動の連立政権入りは、困難です。
 同盟とフォルツアイタリアは、プーチンロシア大統領との連携でユーラシア規模の政治経済連携を目指しています。五つ星運動と同盟とフォルツアイタリアの大連立は、移民受け入れ拒否とヨーロッパ連合離脱で一致していますが、個別の政策課題で大きな違いを見せて閣僚見解不一致で中道左派勢力から厳しい巻き返されます。
 イタリア上院下院議員選挙の結果は、次回の衆議院選挙や来年の参議院選挙、今年の大阪都設立の再度の住民投票の動向で参考にしなければなりません。①定数1の衆参両選挙区や②大阪府会議員選挙の定数1への対応、③大阪都設立の再度の住民投票は、具体的に見れます。
イメージ 2
イメージ 3