☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

インターナショナルウーマンズデー

 インターナショナルウーマンズデーは、3月8日に朝昼夜の集会や街頭宣伝、講演会、交流会と開かれました。発祥は、アメリカの女性が1910年に女性解放をアビールするために行われました。この日は祝日する国々が生まれています。
イメージ 1
 日本は、1923年に最初のインターナショナルウーマンズデー記念講演会を行い、日本初の女性解放の目指しました。戦後には1947年に再開して慶應義塾大学病院の看護士が生理休暇による賃金カット無効裁判、労働省(厚生労働省の前身)婦人少年局の発足の中で行われました。
 現在のインターナショナルウーマンズデーは、労働組合の女性部や市民団体の女性部の方々だけでなくシングルマザー、組織に属さない女性も加わりました。
 インターナショナルウーマンズデーのイベントは、女子学生の就活の厳しさや女子労働者の賃金の低さ、不規則勤務の強制、育児と労働の両立の困難、保育定員数の少なさ、親連れ合いの介護の厳しさ、職場環境の異様に向き合い、女性の悩みや職場改善、家庭改善を交流して職場や家庭の中から女性解放のきっかけ作りです。
 労働組合の執行委員会や市民運動の役員会の中の女性幹部が一人から二人になると男性幹部の官僚性や形式化に流されます。女性幹部の人数は最低3人確保で会議の運営、日常活動の運営に流れを変えられます。
イメージ 2