☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃に再開しています。ぶどう狩りは。8月10日に再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

社民党と生活の党が衆議院と参議院の会派の合同

 社民党と生活の党が衆議院参議院の会派の合同が参議院選挙後に行われました。合同の契機は、①お互いの議席減に伴う予算委員会の委員選任、②本会議の代表質問の実現のためと予想します。
 電通(満州通信社)の意を受けるメディアは、政党の組織合同と叫び散らす。会派の合同と政党の合同は、意味が大きく違います。メディアや政党、労働組合、市民団体の方は、受験勉強の知識や資格試験の知識の感覚で世のことを語ります。
 社民党と生活の党の合同が可能な要因は、安全保障法廃止や参議院選挙の定数1の選挙区の連携、鳩山由紀夫首相の下の連立政権の経験、沖縄県知事選挙の経験です。
 ただ、①小沢一郎と山岸章元連合会長による社会党解体の経緯、②生活の党の一部にある不正選挙の追及の声、③個別政策の若干の違い、④労働組合の連携の違いが都道府県や市町村のレベルで出くわします。
 それらの違いは、都道府県レベルや市町村レベルの会合や学習会、講演会でひとつひとつの疑問や意見に丁寧に解きほぐしながら、互いの信頼感を作っていこう。
イメージ 1
イメージ 2