☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開しています。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

国民民主党と自由党の合同会派、立憲民主党と社民党の合同会派

 国民民主党玉木雄一郎代表と自由党小沢一郎共同代表が、先週金曜日から始めた通常国会で衆参両院の合同会派を結成で合意しました。両党は、自民党に変われる政権交代が可能な二大政党制度の実現で一致しています。
 野党共闘が、①政権交代が可能な政治体制を促し、②庶民本位の生活の底上げが可能な経済、③社会保障が負担の増加がたびたびおこらない安心感を実現できるようにしなければならない。
 立憲民主党福山哲郎幹事長が社民党又市征治党首に会談を行いました。社民党立憲民主党の両院の合同会派の結成が合意をしました。
 両党の合同会派の結成は、それぞれに異論が出ていますが、①安倍晋三政権の経済政策の破綻や②省庁の統計資料の扱いのずさんに立憲野党の会派の協力を強めるためです。
 共産党が合同会派を乗らずに立憲野党の国会の共闘や国政選挙の定数1の選挙区の野党共闘の候補者決定に取り組みます。
 野党共闘の内には、①政権交代が可能な政治体制に一致できないことや②神社参拝の是非、③安全保障の是非の違いがあります。しかし、野党共闘を進める市民連合の協力関係は、揺らぐことなく7月の参議院議員選挙に向けて前向きに取り組むことを望みます。
イメージ 1