☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

来年の参議院選挙の野党5党によるよりましな政権実現に向けて取り組み

 安全保障関連法の成立を受けて民主党や維新の党、共産党社民党、生活の党の野党5党が、来年の参議院選挙で候補者の調整を含めた取り組みについて政策や議論を通して行われようとしています。議員定数1から3まで都道府県選挙区の野党間の候補者の絞り込みが必須になっています。
イメージ 1
 21世紀に入ってからの参議院選挙では、自民党公明党選挙協力の態勢が進んでいるにも関わらず、①共産党都道府県の全て候補者の擁立や②大阪での維新の党内の橋下徹グループの議席の増大で、①自民党公明党議席過半数の確保、②野党の全体の議席の減少になりました。
 野党の個別の政策の違いが大きく、選挙の取り組みも違いが大きくなりました。安倍政権批判の受け皿作りが、野党5党の間でやっと気がつきました。来年の参議院選挙の野党間候補者の絞り込みは、安倍政権に対するよりましな政権に交代できる道筋作りのためです。
 日本の政治は、ユダヤ金融が世界支配がうまく出来なくなり日本を拠点にした庶民の生活の隅々にドル基軸経済防衛の場になっています。野党は、庶民の生活に影響を与えるドル基軸経済防衛の支配に見合わなくてはなりません。
 私は、安倍政権よりましな政権に交代できる道筋作りだけでなく①ムサシの票計数器による票の改ざんを実施させない世論形成、②期日前投票による票の改ざんを実施させない世論形成に取り組むようにします。
イメージ 2
イメージ 3