☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

安全保障関連法案の賛否における日本国憲法の従属規定への扱い

 安全保障関連法案の賛否が、法律の解釈や憲法論に終始したので国会のベクトルが固まっています。日本国憲法は、アメリカの従属規定で成り立ち、法律の緒規定も同じです。
 アメリカの従属規定は、ユダヤ金融の日本支配を行えるための合法性を担保しています。つまり、日本の政党は、日本国憲法の従属規定から自立規定に改定できないミッションで活動しています。
 安全保障関連法案は、①アメリカのドル経済の防衛と②日中の戦争を仕掛けることで双方の経済の疲弊させること、③日本と中国、ロシアの関係を悪化させることが目的です。
 日本の政党や労働組合、市民団体は、武装中立の国内防衛の戦略やユダヤ金融の日本支配から自立する戦略を持ちきれていません。
イメージ 1