☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

大阪府議会議員選挙と大阪市会議員選挙、堺市会議員選挙の結果

 大阪府議会議員選挙と大阪市会議員選挙、堺市会議員選挙の結果は、大阪維新の会議席の微増、民主党の大幅減少、自民党共産党議席の増加になりました。
イメージ 1
 三つの選挙は、予めユダヤ金融が①大阪維新の会のAチームと②共産党のBチーム、③公明党のCチームというデキレースで投票の関心の低下のシナリオに行われているすすめていると言わざるを得ません。
 大阪維新の会大阪市解体反対の世論から危機感を持って二重行政の解消と大阪経済の活性化をメーンに議席を増やしました。自民党は、大阪市解体反対を前面に安倍首相の顔入りの自民党ポスターを張りだし、公明党だけでなく民主党層や共産党層に支持を得られました。
 共産党は、安倍首相と橋下徹大阪市長の批判をセットに大阪市解体反対を前面に議席を増やしました。民主党は、しっかりと一連の国政選挙の敗因の総括を行わないために議席の大幅減少を許しました。
 これらは、①ムサシの票計数器による票数の改竄や②期日前投票の票の改竄が大阪維新の会の微増、③共産党議席拡大を実現したからです。大阪維新の会は、①ユダヤ金融が橋下徹を使って大阪市の市民の懐の冷え込ませ、②大阪市解体で住民の絆をバラバラにすること、③カジノ開発計画で植民地経済への転落のために結成しました。リチャードコシミズは、統一自治体議員選挙のことを統一痴呆選挙と銘名しました。
 三つの選挙結果は、ユダヤ金融が①大阪経済の衰退と②大阪発の戦争戦略の確立、③庶民の元気さをなくすことやめさせる戦略を立てることと大阪市解体を巡る住民投票の反対の多数化のための世論形勢を進めることを示しています。
イメージ 2
イメージ 3