☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

2015年の政治と今後の展望

ぶどうちゃんのブログ、ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃいに訪問している皆さん、明けましておめでとうございます
 
 2014年の日本の政治は、2012年の12月の衆議院選挙と2013年7月の参議院選挙、去年の12月の衆議院選挙で3度目の不正選挙が行われて、①自民党公明党の連立政治の継続と②民主党の衆参両院での大幅な議席の減少、③社民党や生活の党の議席の減少が現れました。
イメージ 1
 安倍政権は、2年目に入りユダヤ金融の傀儡として①集団的自衛権閣議決定や②消費税の10パーセントへの引き上げ据え置きど①株価上昇による景気の偽装、②中国との関係悪化を前提にした軍事戦略の強化、③特定秘密法による国の情報公開の制限、④庶民の実質の所得減の様相になっています。
 地方政治は、①大阪都設立の見通しの破たん、②政務活動費の支出の不正、③議員定数削減ないし議員報酬の削減、④公務員の非正規化の拡大、⑤地方自治体の各部局の民営化を進めようと言う危機を迎えています。
 去年の3月の大阪市長選挙は、橋下徹大阪市長の得票が前回よりほぼ半数減少して当選しました。自民党民主党共産党の三会派による棄権戦術に同意しなかったマック赤坂藤島利久、二野宮茂雄の3氏が橋下徹に挑んだ結果、①大阪維新の会の影響力の低下と②大阪府大阪市の機構再編のための大阪都設立にノーを示されました。
 日本の政治は、ユダヤ金融が世界支配がうまく出来なくなり日本を拠点にしたアジアでの戦争でドル基軸経済防衛に入っていると私は感じています。ユダヤ金融の日本支配の構造が理解した政治家や評論家は、選挙での落選や週刊誌でのスキャンダルよる表舞台からの追放の試練を受けます。
 亀井静香衆議院議員は、この間の衆議院議員選挙で無所属の小選挙区候補者として当選しました。これは、ムサシ主導の不正選挙を突破できる可能性を秘めています。そして、山本太郎参議院議員が、去年の年末に生活の党に入り、名称を生活の党と山本太郎と仲間たちと変更しました。これは、小沢一郎生活の党代表の芸当と山本太郎参議院議員の発信力の融合です。
沖縄での県知事選挙や沖縄県議会議員選挙、衆議院議員選挙の去年の選挙の結果は、社民党や生活の党、共産党沖縄社会大衆党自民党を除名された地方自治体議員が普天間米軍基地の県外移転で結束して当選を勝ち取っています。
 日本の政党は、多かれ少なかれシステム機器メーカーのムサシから献金の授受や取引関係になっているために、国会や地方自治体議会での選挙関係の予算や決算の精査をスルーします。議員定数是正や議員定数削減云々と議員が主張することは、ムサシとの密接な関係のメッセージを送っているのです。
 私は、去年の一連の選挙の結果から①来年の統一自治体議員選挙でのアンチ大阪維新の会の勢力の拡大や②国政における野党の結束の世論形成、③中国や韓国、ロシアなどのアジアユーラシアでの政治経済連携の探求、④ヨーロッパやラテンアメリカでの中道左派やリベラルの闘いの経験の研究、⑤不正選挙告発の経験の研究、⑥人工地震や人工気象による経済テロの狙いの明確化を来年に向けて取り組みます。
イメージ 2
イメージ 3