☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開しています。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

葛飾区議会議員選挙が始まる

 葛飾区議会議員選挙が11月4日からはじまりました。投票は10日に行われ、開票は11日に行われます。葛飾区は東京の東部の行政区で三菱製紙工場跡地の東京理科大学の誘致による影響や区役所の耐震化の名の建て替えなどスーパーゼネコンや大手デベロッパーの儲け口の実験にされようといます。
イメージ 3
 私は、長年にわたって①葛飾区の談合体質の是正や②情報公開を駆使した区への監査請求活動、③職員の不正な勤務実態の是正に取り組んだ石田千秋候補者を支援します。区議選(定数40)は、定数40に対して54人が立候補しています。党派の内訳は自民党14、公明党11、民主党5、日本維新の会1、みんなの党2、共産党5、葛飾生活者ネットワーク1、諸派2、無所属13です。
 これらの選挙の意義は、①住民の生活が第一の福祉・教育・医療の制度の充実、②住民が自分自身の頭で住民の要求の練り上げられる自治の確立、③地域経済の活性化が出来る戦略、④同和地域と一般地域での制度の水準の底上げ、⑤安心でや住みやすい都市計画のの確立が中心になります。日本維新の会地方自治体の議会の進出を許さない予定候補者が団結をしてまともな地方自治体の議会の確立と安定した財政の確立です。
 石田千秋候補者は、若い頃に日本社会党の党員として旧ソ連や中国、北朝鮮の国家体制を真正面に批判したことを理由に除名され、日本社会党東京都本部と自治労東京都本部が一体になった石田千秋ネガティブキャンベーンを跳ね退けて葛飾区議会選挙に初当選しました。
 葛飾区議会は、自民党公明党の区政トラストを軸に民主党みんなの党、維新の会が載っかるようになっています。葛飾区役所の建て替えや大手不動産によるマンション拡大がこれらの政党の体制で進められようとしています。共産党は、野党の立場ですが区政の悪さを包囲する多数者形成を回避しています。そして、日本維新の会みんなの党葛飾区議会に進出してから民営化の推進や外注化の名の地方自治体の役割の放棄が強まりながら汚職や既得権の配分の争いが強まります。
 私は、石田千秋候補者の当選で自民党公明党の区政トラストを軸にした民主党みんなの党日本維新の会の総与党化に楔を入れ込み、日本共産党の半分与党化に組み入れない姿勢を正すために取り組みます。 イメージ 1
イメージ 2