☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

終末を唱える人々からの解放

 エスが言われた、「あなたがたは、惑わされないように気をつけなさい。多くの者がわたしの名を名のって現れ、自分がそれだとか、時が近づいたとか、言うであろう。彼らについて行くな。戦争と騒乱とのうわさを聞くときにも、おじ恐れるな。こうしたことはまず起らねばならないが、終りはすぐにはこない」。それから彼らに言われた、「民は民に、国は国に敵対して立ち上がるであろう。また大地震があり、あちこちに疫病やききんが起り、いろいろ恐ろしいことや天からの物すごい前兆があるであろう。
 しかし、これらのあらゆる出来事のある前に、人々はあなたがたに手をかけて迫害をし、会堂や獄に引き渡し、わたしの名のゆえに王や総督の前にひっぱって行くであろう。それは、あなたがたがあかしをする機会となるであろう。だから、どう答弁しようかと、前もって考えておかないことに心を決めなさい。
ルカによる福音書21章8節から13節
 
 日本が危機的な状況に加えて、地震や紛争の事態を利用して悪事を働くベクトルが動きます。肉の中の人々は、このような特に疲れを覚えます。東北地方のクリスチャンは、地震のなかで教会の信徒や未信徒の安否を探りながら祈り行っています。募金は、大切ですがまず、人々の不安を取り除き、終末の到来を叫び続けることからの解放が大事なのです。
 クリスチャンは、聖書の言葉を信じながら苦難から練達を生み出し、希望を持って生きれるイエス キリストの生涯を持った信仰しよう。
イメージ 1