☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

神から与えられた究極の選択

 あなたは、この民に言え。主はこう仰せられる。『見よ。わたしはあなたがたの前に、いのちの道と死の道を置く。
 この町にとどまる者は、剣とききんと疫病によって死ぬが、出て、あなたがたを囲んでいるカルデヤ人にくだる者は、生きて、そのいのちは彼の分捕り物となる。 
  なぜならわたしは、幸いのためにではなく、わざわいのためにこの町から顔をそむけるからである。主の御告げ。この町は、バビロンの王の手に渡され、彼はこれを火で焼くであろう。』
エレミヤ書21章8節から10節 
 バビロンの王が、紀元前7世紀前にイスラエルを侵略をしました。地上の創造主の予言を受けたエレミヤが、イスラエルの民衆にカルデア人のバビロン王と戦うことを選択するのか、この王に降参を選択するかを迫りました。
 バビロン王と戦う道が、死の道で命の危機を選ぶことに通ずるとエレミヤは悟ったのです。この悟りは、神の言葉を信じれば民衆が救われることでした。
 私たちが競争社会のなかで生活の格差、家庭崩壊、自殺、アルコール依存、麻薬依存など世の世界に地獄の苦しみに関わらないように祈っています。イエス キリストに救われていない人たちは、死の道(剣、飢饉、疫病)を選んで生き抜こうとします。
 クリスチャンは、安易な死の道を選ばずに例え遠回りと感じても生きる道をとって、神と共にした生き方をしていることを感謝しましょう。
イメージ 1