☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

#倫理学

非共産左翼のイデオロギーによる囲い込みと人生への介入

非共産党左翼がよく話題のするワードは、①あの共産党系人物と会うなとか②あの共産党系の団体の事務所に行くなです。会う会わないは、本人の気持ちが優先です。 非共産党左翼の活動家は、一人ひとりの人生より自らが所属いているイデオロギーを第一にします。…

ただ飯、ただ酒、ただ電話、ただ知識検索の姿勢の傲慢な輩

ただ飯、ただ酒と言う怠惰な姿勢は、日本の政党や労働組合、市民運動の間にある病理です。最近は、ただ電話やただ知識検索の輩がはびこっています。 また、ただ飯やただ酒は、日本の裏社会が工作員の育成のための便宜を与えてレベルアップさせて情報収集や情…

ヤジの連発

今日は、気温が低めなり暖房機を稼働しています。。今年も残りわずかになりました。国会とた地方自治体の議会のヤジは、季節に関係なく活発です。 ヤジは、議会の質問中に議員や首長が揚げ足取りや人格、不規則発言です。ヤジが自分たちの正しさを誇示したい…

神から与えられた究極の選択

あなたは、この民に言え。主はこう仰せられる。『見よ。わたしはあなたがたの前に、いのちの道と死の道を置く。 この町にとどまる者は、剣とききんと疫病によって死ぬが、出て、あなたがたを囲んでいるカルデヤ人にくだる者は、生きて、そのいのちは彼の分捕…

おとなし過ぎる労働者、我慢し過ぎる労働者

日本の労働者が、解雇や賃金のカット、出向されても、悩み続けてやむを得ず自主退職をしてしまいます。大企業を含む企業は、厚生労働称からの補助金を餌にして、労働者に自主退職に追い込んで、労働者に責任を取らすのです。 労働者は、労働組合を知らないも…

毎日放送で放映された「今,問われる部落解放運動」の画像

この映像は、毎日放送で2006年10月に放映されました。部落解放同盟が、未開放部落の住民の生活水準の運動から、一部の幹部の利権の温床にしてきました。関西では、同和行政がかなり偏っていました。同和行政は、部落解放同盟と行政、一部の職員組合が…