☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、9月に店じまいしました。ぶどう狩りは。10月15日で終了しました。来年もよろしくお願いします。

建築構造設計の仕事の経験から思うこと

 私が建築構造設計のしていて感じたのは、働く時間が長くなることと賃金が安いこと、建築関係の資格取得の勉強が苦痛なこと、構造設計の書籍を読みこなせること、構造設計の計算ソフトが使いこなせること、建築関係のCADが使いこなせることなどの課題を生み出しました。
 私は、構造設計事務所の体質が上下関係の重視がどうも苦痛でした。この関係が、上手くないと構造設計の担当をまかせられません。この仕事は、建築物を安全に保ち易くすることとそれぞれの構造の部材の安全性の確保を見通せるかです。このことができるためには、成果主義や短期の納期で追い立てるのではなく、適度な納期とチェックの確保、構造設計のコツをアドバイスできる能力を作るべきです。
 建築構造設計の仕事に関わる人は、建築物の安全性の確保と後継者が安心して作れる建築構造設計事務所の体質の改善に取り組むべきです。