☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

新年に向けての抱負

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

明けまして、おめでとうございます。今年も、よろしくお願いします。

 去年の7月の参議院選挙で自民党公明党が後退し、民主党の大幅な議席増加で、安倍政権が辞任に追いこまれました。これは、小泉政権からの構造改革で地方の経済の疲弊と都市部での貧困層の増大が起りました。住民が参議院選挙を通して小泉政権を受け継いだ安倍政権への批判を表明したのです。自民党政治の危機と政権交代の可能性が具体的になりました。福田康夫政権は、中国や韓国に配慮しながら、小泉政治規制緩和格差社会拡大、女性差別、高齢者・障がい者への生活切り捨て、失業者の増大、アメリカへの従属を受け継ぎ、住民に対して無責任且つ冷徹な政権運営をしようとしています。福田氏が、自民党公明党の協力の下で沖縄の宜野湾沖でのキャンプシャウブ沖合の米軍基地の建設を進めようとしています。
 世界は、アメリカによるイラク戦争への派兵の撤退が強まっています。ラテンアメリカでは、中道左派政権や反米左派政権のアメリカ帝国主義に反対の政権の流れが強まっています。世界政治の流れは、アメリカ帝国主義に対抗する非同盟諸国とヨーロッパ共同体、アジア共同体、中南米共同体が主流になっています。福田政権は、世界政治の流れから逆行したアメリカ従属と戦争国家、日本の滅亡に導く戦後の歴代政権の中で最悪です。
 野党が、自民党公明党が支える福田康夫政権からの政権交代のために、来るべき衆議院議員選挙での野党の議員拡大に全力を挙げて取り組むことです。反アメリカ帝国主義の左翼勢力の流れが、歴史の発展の促進の勢力の形成の基本になっています。自民・公明両党中心連立政権が、日本の利権構造や日本社会の病理化の蔓延を引き起こしてます。日本の左翼が、去年の参議院選挙の結果からセクト争いやセクト主義の蔓延、党派意識の克服をすべきです。
 今年は、日本国憲法改悪を許さないことと1047人の国鉄労働者の解雇撤回、青年学生の状態悪化のくい止め、核兵器の削減、共謀法案の廃止など日本のファシズム化を許さない年です。1月は、大阪府知事選挙が行われます。この選挙は、大阪府の財政の健全化と大阪経済の庶民の懐を良くするための再建を求められるます。
 今年は、日本の労働者が生活苦と労働苦によって働く誇りを失い、自殺をして自らの存在を経とうとしています。青年学生は、働き、学ぶ意欲を失い、将来の生活設計が立てられなくなり、明日への展望を失っています。日本人民が明日への日本の将来への展望をなくしています。
 私たちが、将来への展望を失った日本人民に規制緩和による競争社会をなくして、人間らしい生活と労働、勉学をともに作り出していこうと呼びかけることです。その呼びかけの基礎が、科学的社会主義の理論や世界の解放運動の経験を学ぶことです。今年は、人間復興の年にしようではありませんか。