☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

今年の選挙が目白押し

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 今年は、2月の柏原市長選挙と7月の東京都議会議員選挙、来るべき時期の行われる衆議院選挙、9月の柏原市会議員選挙、同月の羽曳野市会議員選挙などの国政や地方自治体の選挙が目白押しになります。
 去年は、後期高齢者医療制度日雇い派遣アメリカ合衆国金融危機派遣労働者の契約終了、定額給付金など住民にとっての生活の冷え込み、医療制度の崩壊、地方自治体の財政危機になった年でした。これは、小泉政権から安倍政権、福田政権、麻生政権によってすすめられた聖域なき構造改革による失政の結果です。 
 聖域なき構造改革の悪政の打開は、64年間の保守政権からの政権交代で可能になります。2年前の7月の参議院選挙で自民党が大幅に議席を減らし、民主党議席を増やしました。
 民主党社民党国民新党など野党が、これらの選挙を通して、住民の生活の向上や中小企業が中心の産業構造、地方自治の確立、アメリカ合衆国の従属の行き過ぎの是正をするために、住民からの共感ですすめていきます。
 道州制が、去年辺りから急きょ政府や橋下徹大阪府知事を中心に地方自治財政赤字の解消を名目に、都道府県の解体と自治体労働者への大規模なリストラ、国公労働者への大規模なリストラ、大型の公共事業の拡大で独占ブルジョアの利益の確保のためにすすめられています。道州制の動きは、1987年に国鉄の分割民営化に反対して解雇された1047人の国鉄労働者の一部が、解雇撤回の闘いを放棄したのを受けて、橋下徹大阪府知事道州制の提唱をしていたためです。
 道州制の撤回の闘いは、1047人の国鉄労働者の解雇撤回の闘いと結合させて道州制による民営化反対の世論を広げられるのです。
 麻生政権や橋下徹大阪府知事のような住民をないがしろにする政治は、選挙でやめさせることが大事です。政権交代が、アメリカ合衆国の従属から自立する民主革命、日本の独占ブルジョアの打倒のための社会主義革命で労働者の中心の社会の実現の道を切り開けるようにしていきましょう。

近鉄電車コレクション Kintetsu Train Collection

平成20年 柏原市国分東町夏祭り(1/3)

国分市場 入魂式

創価学会・公明党の政教分離問題(1)

創価学会・公明党の政教分離問題(2)

創価学会・公明党「政治とカネ」(1)

創価学会・公明党「政治とカネ」(2)

8/8【朝木明代さん殺害事件を13年目の命日に市民に訴える!】