☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

日本共産党の第3回中央委員会総会の報告に続く結語

 私は、日本共産党の第3回中央委員会総会の報告のWeb版に続けて結語に目を通しました。結語の全体は、中央委員会総会に参加した中央委員や総会に招致された都道府県委員、地区委員が文書を含めた発言のから選挙や組織建設、大衆活動の経験、次の組織建設の決意を含めて明らかにしています。
イメージ 1
 発言は、①日本共産党に有りがちな自画自賛や②感情の抑制、③成功例の大げさな表現、④失敗の繰り返しをしない姿勢のなさ、⑤自己犠牲も辞さない姿勢が見られます。
 社民党立憲民主党民進党新左翼(無所属を含む)は、共産党の組織形態についてそれぞれの組織形態に当てはめた共産党批判(例えば〇〇都道府県支部、〇〇市町村支部)を長々語ります。
 共産党の側が、それらの政治勢力ので批判に丁寧かつ正確に答えなければなりません。共産党であれ、社民党立憲民主党民進党新左翼は、1パーセントオリガーキの援助で作られている様々なチームわけになっています。
 日本共産党は、1パーセントオリガーキの日本支配をやめさせる戦略を持っていないこと、1パーセントオリガーキの日本支配の政党が不在です。この政党が誕生すれば、日本共産党社民党立憲民主党民進党自由党に厳しい対応を迫られます。
イメージ 2