☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃に再開しています。ぶどう狩りは。8月10日に再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

派遣村関西

イメージ 1

イメージ 2

 全日本建設運輸連帯労組(全日建連帯)や管理職ユニオン関西が中心になって派遣村関西が2月28日から3月1日の2日間の取り組みに引き続き、5月30日と31日に全日建連帯のユニオン会館と大阪市役所前で行います。
5月30日(土) 午前9時:開村、
午前10時:相談受付開始 電話06-6586-5005
午前11時:午前の炊き出し開始
午後5時:午後の炊き出し開始
午後7時:終了
5月31日(日) 午前9時:相談受付開始 電話06-6586-5005
午前11時:午前の炊き出し開始
午後5時:午後の炊き出し開始
午後7時:終了
相談・炊き出し場所
大阪市役所南側歩道にテントをを設置、労働(雇い止め、雇用保険)・生活(生活保護、住居確保)・医療(予定)相談活動、炊き出しは、歩道南側の女神像のある公園で行う予定。
カレー200食分を用意の予定。多い場合は追加する。
 しかし、この取り組みに懸念を抱いている地方議員がいます。その方は、私の知り合いの上田令子江戸川区議です。上田区議は、「派遣村は、結局男性の派遣の方ばかりです。女性の非正規の方が男性よりの派遣切りや雇い止めを受けていいます。労働組合は、男性の働いている方を優先している。」と指摘しています。
 151件の相談(電話、訪問を含め)がありました。相談内容は、①雇い止め、②社員寮からの追い出しです。相談員は労組の紹介や生活保護申請のアドバイスをしました。