☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

みんなで変えよう@大阪14区の世話人会

 みんなで変えよう@大阪14区の世話人会が、昨日八尾市内で行われました。会議は、まず出席している世話人から7月の参議院選挙とその後の内外状況について意見を出しあいました。
 世話人からの主要な意見は、①生活の格差が政治への不満に繋がらない日本社会の深刻と②政党支持なし層が多数の中の街頭宣伝の工夫、③街頭宣伝が大阪市内に偏りがちになっている、④有権者のマスコミの影響を受けている、⑤橋下徹への幻想が大阪人の中に根付いている、⑥市民連合参議院選挙前に発表した共通政策の人の心に響く宣伝、⑦定数1の選挙区の野党統一の候補の当選の経験を衆議院選挙に生かす街頭宣伝と言った内容です。
 私は、参議院選挙大阪選挙区に絞って特徴と衆議院選挙について言及しました。それは、①野党共闘のみならず大阪維新の会反対勢力の力量が4年前の大阪都住民投票の感覚から見て相当落ちている、②橋下徹の影響力の低下や大阪維新の会地方自治体議員のスキャンダルによる大阪維新の会自動崩壊どころかそれをバネにして支持固めをしている、③若年層どころか30歳代から50歳代までの世代が余裕のない社会に生きていることから解放できる政治の展開を示さられる街頭宣伝の工夫、④天下国家論を話せばなんとかなる余裕のある時代の認識を改める、⑤NHKの国民を守る党の立花孝志参議院議員が選挙で訴えたNHKの受信料の取り立てや不公平な契約の強要がマスコミの暗部を浮かび上がらせていることを掘り下げることです。
 今後のみんなで変えよう@大阪14区の活動は、①5月29の4野党1会派と市民連合で取り交わした13項目の共通政策を衆議院大阪14小選挙区で発展させる、②大阪府内の立憲野党に衆議院選挙に向けて野党共闘の立場の候補者擁立の申し入れ、③衆議院大阪14小選挙区自民党公明党日本維新の会を除く八尾市会議員や柏原市会議員、羽曳野市会議員、藤井寺市会議員に個々の取り組みの交流を強める、④来年の秋口から衆議院任期満了までのみんなで変えよう@大阪14区独自の街頭宣伝の再開を決めました。

f:id:budou102000:20190805233247j:plain

f:id:budou102000:20190805233358j:plain