☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃に再開しています。ぶどう狩りは。8月10日に再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

上からの革命と下からの革命の二種類の革命論

 左翼のアクティビストがよく上からの革命と下からの革命と言った二種類革命論の議論を吹っ掛けます。上からの革命論は、支配主導の蜂起で政治革命の実現を意味します。一方、下からの革命論は、民衆による都市蜂起と農村蜂起で政治革命と経済革命の実現を意味します。
 二種類革命論は、左翼のアクティビストには申し訳ないがユダヤマフィアによる独裁と言わざるを得ない。マルクスエンゲルスレーニン、トロツギー、スターリンはバザール人脈の繋がりからユダヤ人対策に著作で時々で示しています。
 二種類革命論を論じるアクティビストは、①天下国家論オタク、②経済の具体性を語れない、③社会運動のレジェンドに拘る、④労働者芸術に共感する、⑤職場や居住地の具体的な事象に理解できない特徴を持っています。つまり、庶民の幸福を踏みつけにする、人の人生を台無しにすることが左翼のアクティビストの常套です。
イメージ 1
イメージ 2