☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

ベネズエラ議会議員選挙

 ベネズエラ議会議員選挙(定数167、一院制)が6日に投開票されました。アンチマドゥロの野党連合も民主統一会議が99議席過半数を突破しました。野党連合がマドゥロ大統領の議案の不成立をさせてチャベスマドゥロ体制の転覆を狙います。マドゥロ大統領のべネズエラ統一社会党は、46議席と大きく減らしました。
イメージ 1
 ベネズエラは、チャベス前大統領が1998年の大統領選挙でユダヤ金融の傀儡の大統領候補者を下してアンチユダヤ金融の政治に転換しました。国際選挙監視団が度々大統領選挙や議会選挙で野党連合に有利になるように画策しました。
 ユダヤ金融は、チャベスの抹殺のために①拉致や電話機を通じた電磁波攻撃、②電磁波攻撃を通じたガン細胞のコミット等多額な金額を費やし、チャベスの抹殺に成功しました。
 ユダヤ金融は、世界支配に邪魔な人士を抹殺するだけでなく、不正選挙の実施、連携国の巻き込み、石油価格の下落を利用したネガディブで守りに入っています。
 ユダヤ金融の日本支配は、ベネズエラの議会選挙の参考を得て自民党公明党に加えておおさか維新の会の三党連立政権でドル基軸経済の維持、不正選挙による政治テロの実現、中国との戦争を仕掛けた監視体制を強めます。ユダヤ金融の日本支配の脱却は、不正選挙の撤廃とドル基軸経済から離脱、政界から工作員の追放で実現できる。
イメージ 2
イメージ 3