☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、9月に店じまいしました。ぶどう狩りは。10月15日で終了しました。来年もよろしくお願いします。

民主青年同盟2011年成人式アンケートの結果からわかること

 民主青年同盟が毎年成人式会場で新成人にアンケートを行っています。私は、2011年成人式アンケートの結果から新成人の社会や政治についてどのように感じているかを見てみました。
イメージ 1
 
階層
学生71.7%、会社員14.4%、パート・アルバイト7.5%、公務員1.2%、派遣0.6%、自営業0.4%、その他4.2%
 
①今の政治の満足度
満足28.2%、やや満足48.2%、やや不満17.9%、不満5.8%
②生活で気になることは何ですか(複数回答可)
学費・生活費27.6%、学校の勉強25.4%、就職が心配43.3%、仕事がない4.6%、仕事が大変9.3%、給料が少ない14.5%、将来が不安23.8%、人間関係・恋愛12.9%、その他4.6%
 
③今の社会への満足度
満足4.8%、やや満足34.0%、やや不満46.2%、不満15.0%
④今の社会で気になることは何ですか(複数回答可)
就職難や貧困・格差51.4%、高い学費・教育費15.6%、年金・社会保障のこと28.7%、消費税・税金の使い方26.7%、米軍基地・日米関係8.7%、アジアとの関係・領土
・外交の問題16.6%、いじめ・受験教育13.3%、地球温暖化など環境問題18.5%、経済危機や資本主義のあり方9.5%、その他4.5%
 
⑤願いを実現するためにやってみたいことはありますか(複数回答可)
選挙で投票する28.4%、社会や政治のことを学んだり、考える24.0%、学費値下げや奨学金拡充を求める行動9.1%、核兵器廃絶や憲法9条を守る取り組み7.2%、力を合わせて仕事を増やす11.8%、仕事のやりがいや悩みの交流16.8%、人間関係などのしゃべり場15.2%、特に何もしない15.2%
⑥今の政治への満足度
満足1.7%、やや満足14.3%、やや不満52.0%、不満32.0%
 
 私がこのアンケート結果を見て感じたのは、2009年の衆議院議員選挙の結果から2010年の政権交代後の参議院選挙での体験の中で①新成人が、就職から生活費までの生活面の格差に不満を持っていること、②社会や職場、地域での矛盾からの不満の解決の方法がわからない、③政治に対する不満が民主党共産党社民党への支持に繋がらない、③新成人が、景気回復や教育・福祉・医療の充実、税金の無駄遣いをなくすなどの格差是正や貧困の解決に関わろうしていることの特徴を感じます。。
 日本のすべての政党が、新成人のリアルな実像を調査して、①自分たちの都合のいい青年像を描かないことや、②ベテランの青年時代やアラフォー世代の青年時代のお話を長々と語ったりしないこと、③若年層の居場所と交流の場の確保の一層の支援に取り組むべきです。私は、最近の新成人がアラフォー世代の親たちのバブル経済に浮かれてきたことに納得せずに、貧困や生活難に取り組む姿勢を持っていることを感じました。
イメージ 2