☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃に再開しています。ぶどう狩りは。8月10日に再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

生活保護法改定の廃案

 生活保護法の改定案が、6月26日の参議院本会議で社民党と生活の党、みどりの風の3党による安倍首相への問責決議の成立、ストーカー防止法改定案の可決など重要法案の審議のために半案に追い込まれました。今国会での廃案は、全国の労働組合や市民団体が衆議院参議院での廃案に向けての要請行動、署名の紹介議員への賛同、各地での集会開催を積み重ねた成果です。
イメージ 1
 この改定案は、当初の政府案に申請時の預貯金や生活状況の記入の義務化が明記されていましたが、修正では、申請が門前払いされるおそれがあると言う労働組合や市民団体からの批判を受けて特別の事情があるときは提出しなくてもよい文言にしました。
 しかし、法案には、虚偽記載に対する厳罰が3年以下の懲役または100万円以下の罰金を含んでいました。衆議院本会議では、自民党公明党民主党日本維新の会みんなの党、生活の党の賛成で参議院に送られました。社民党共産党は、反対しました。