☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

不破哲三氏の自然観の硬直化

 日本共産党不破哲三元議長が、マルクスエンゲルスレーニンの著作(自然の弁証法唯物論と経験批判論、哲学ノート)を使って理論の訂正やねじ曲げを展開しています。 
 不破氏は、自然観が1960年代にとどまっています。原子物理学や量子力学有機化学、医学、生物学がこの頃より法則や実験結果を出しています。不破氏は、これらの成果を無視して、マルクスエンゲルスレーニンの著作から究極の自然観と称しています。これは、自然科学者への蔑視と敵対と言わざるを得ません。
 私は、不破氏の自然観にくみせずにマルクスエンゲルスレーニンの自然観を重視しつつ、最近の自然科学の成果を評価していきたいと考えています。