☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

科学的社会主義の著作の読み方

 私は、学生時代から科学的社会主義の著作を読んでいます。この本は、社会の発展の流れや社会の発展の基礎の経済学、社会の発展の物の見方の哲学、社会の発展の主体的な勢力、階級社会の転換を示唆しています。著作は、マルクスエンゲルスレーニン、様々な科学的社会主義の人々の論文、手紙です。
 著作の読み方は、①書かれた時代を理解する、②書かれている本質をつかみメモを取ること、③書かれていることを暗記しない、④わからないところを保留しながらメモを取る、⑤著作の本質を理解した上で仲間と交流して学び合うことです。
 本を読むことが、単なる口コミ、うわさに惑わされない姿勢を持つことです。もう一つは、時代の流れや社会の変革を表面的に知るのではなく、物事の本質を鋭く認識するためです。 石原慎太郎東京都知事と橋下大阪府知事小泉純一郎元首相のようなポピュラリズム、ファシスム、トリックを見抜けない一部の住民が、ネットを通じて革命勢力と社会変革に対して誹謗中傷、ストーカー行為、違法行為の強要を繰り広げられています。
 私たちは、ファシスム、トリック、ポピュラリズム、新自由主義、違法行為の強要の攻撃に対して科学的社会主義の著作を読んで、社会変革の主体的な強化、社会主義の展望、社会変革の本質をよく身に付けるべきです。