☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、9月ごろに閉じました。ぶどう狩りは。10月1日で終えました。来年もよろしくお願いします。

柏原市会議員選挙と羽曳野市会議員選挙始まる

 柏原市会議員選挙と羽曳野市会議員選挙が5日告示、12日投開票で行われています。柏原市会議員選挙は、定数18に対して21人の立候補しています。羽曳野市会議員選挙は、定数18に対して20人立候補しています。

f:id:budou102000:20210907132018j:plain

f:id:budou102000:20210907132105j:plain
 柏原市会議員選挙の立候補者の内訳は、自民党3名と大阪維新の会5名、公明党3名、共産党2名、保守系無所属4名、大阪維新の会系無所属1名、諸派1名、無所属2名です。羽曳野市会議員選挙の立候補者の内訳は、自民党3名、大阪維新の会5名、公明党3名、共産党4名、保守系無所属2名、無所属3名です。
 柏原市会議員選挙の特徴は、①新型コロナウイルスの医療対策および生活保証と②国民健康保険や水道料金を含めた負担の是非、③柏原市民病院や柏原市水道を含む会計の不明瞭、④民営化やデジタルトランスフォーメーションを前提にした大阪維新の会主導の柏原市の運営を巡って争います。
 一方、羽曳野市会議員選挙の特徴は、①相乗り体制から大阪維新の会主導の羽曳野市政に至るまで住民生活の悪化と②教育や福祉の充実、③新型コロナウイルスの医療対策と生活保証、④民営化やデジタルトランスフォーメーションを前提にした大阪維新の会主導の羽曳野市の運営、⑤柏原市藤井寺市南河内地域の地方自治体連携です。
 両選挙の目標は、①大阪維新の会公認候補者の全員当選阻止と②大阪維新の会反対勢力の立場の議席拡大、③市民と野党の共闘の世論作りです。

f:id:budou102000:20210907132232j:plain

f:id:budou102000:20210907132345j:plain

f:id:budou102000:20210907132410j:plain

f:id:budou102000:20210907132449j:plain