☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

柏原市議会6月議会を終える

 柏原市議会が6月28日に最終の討論及び採決を行いました。すべての議案ないし専決処分報告が全会一致で可決ないし承認しました。
 議案ないし専決処分報告は、①2018年度一般会計補正予算と②業務委託契約の締結、③大阪広域水道事業団の規約の変更に関する協議、③柏原市手数料条例の改定、④柏原市市税条例等の改定、⑤柏原市自動車駐車場条例の改定、⑥柏原市サンヒルスポーツセンター条例の改定、⑦2018年度介護保険特別会計補正予算です。
イメージ 1
 6月18日と19日の14人の個人質問は、18日の個人質問の開始前に高槻市内で発生した地震のために10時から暫時休憩に入りました。再開が13時にになりました。日程の変更がなく、18日の個人質問の終了が19時近くになりました。
 2018年度一般会計補正予算は、2億2146万8千円の減額になっています。歳入が、①国庫補助金134万3千円、②府補助金2153万1千円、③雑入△5144万円、④市債△1億9290万円です。
 歳出が、①子ども子育て支援交付金(国庫補助金134万3千円、府補助金134万3千円、一般134万4千円)、②骨髄移植寛恕予防ワクチン接種(府補助金18万8千円)、③柏原市庁舎改築工事委託料(一般2660万円)、④中学校空調工事△2億5726万3千円(地方債△1億9290万円、一般△643万3千円)です。
 柏原市庁舎施設整備費が継続費になっています。内訳は、43億6300万円(2018年度ゼロ、2019年度 12億8900万円、2020年度 29億7500万円、2021年度 9900万円)です。そして、債務負担も、柏原市庁舎施設整備費に充てられています。内訳は、①2018年度から2019年度まで1億4700万円、②2019年度から2021年度まで4340万円です。
 業務委託契約の締結は、柏原市保育所の給食委託業務ためです。ナフス南株式会社が、制限つき一般競争入札で1億6486万8696円落札しました。
 柏原市立サンヒルスポーツセンターの条例改定は、7月中旬に再開される屋外プールの料金値下げないし据え置きです。内訳は、①大人一人(市内料金900円から800円に値下げ、市外料金1400円据え置き)、②子ども一人(市外料金500円から300円に値下げ)です。
 追加議案が、①和解について、②災害に強いまちづくりの取り組みを進める決議です。和解についての議案は、2018年度軽自動車税システムの軽減課税処理のプログラム改修の不備の177人分の損害です。相手方が日本電気関西支社です。
 柏原市に対する相手方の対応は、①トラブル処理にかかった職員の時間外手当95932円、②納税通知書の再発行及び差し替えのための郵送の費用4354円を支払いました。
 災害に強いまちづくりの取り組みを進める決議は、柏原市が、6月18日の高槻市内で発生した地震で震度4の地震で①柏原市内の災害予防及び災害発生の対応策によりいっそうと強める。②柏原市施設のブロック塀を含む安全点検に取り組むような内容になっています。
イメージ 2
イメージ 3