☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

資本主義の終わりが世の終末なのか?

 労働組合の関係の学者や反貧困ネットワークの関係者の一部が、資本主義を世の終末として捉えています。
 従来の関係者は、マルクス主義社会民主主義ケインズ主義に答えを求めていました。このようなことを語る人は、資本主義が労働者の生活を悪くする社会を変えれないとしているのです。資本主義を変えるのは、労働者が団結して革命で社会主義にすることです。
 労働者が、労働組合を作って生活をよくための闘いだけでなく、労働者が社会や経済を支配するための革命をするために労働者政党を作って社会主義の社会で労働者の国家を作るのです。日本の社会主義の道は、アメリカ合衆国の従属から自立してから展望を切り開けるのです。
 私は、労働者の生活を救済するだけでなく、労働者自身が労働組合と労働者政党を作って、労働者が団結して支配勢力と闘って労働者の生活と社会を勝ち取るべきです。