☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開しています。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

日本における社会民主主義の影響力の弱さとこれから

 日本における社会民主主義は、ヨーロッパやラテンアメリカに比べて影響がないと言っても言い過ぎでありません。名称は、①社会的民主主義や②産業民主主義、③社会的労働組合主義です。
 社会的民主主義は、労働運動と市民運動のバランスの取れた社会の状況が理解でき、市民が主人公の理念を貫けることです。産業民主主義や社会的労働組合主義は、労働組合の社会的役割を果たせるためです。
 これらは、社民党労働組合内の幹部が運営の主流になれば幹部好みの社会観や歴史観、国家観で住民との不満や状況の捉え方の弱さや幹部主導の組織運営になりやすい。また、日本の裏社会との関わりを持つ方々が主流になると裏社会に批判的な方を排除や謀略による歪みを作ります。
 社会民主主義の政党やグループは、日本の裏社会との関係を断ち切り住民が主人公の社会作り、住民の意見が反映できる世論形成の担い手として政党や労働組合市民運動の分野で絶えず大衆に根付いた、日常生活の感覚がわかるようにしよう。
イメージ 1