☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

日本の左翼系の文化の衰退

イメージ 1

イメージ 2

 私が、この間一節太郎の浪曲子守唄の記事を掲載しました。
 職場を基盤にした現場で働く日本共産党員は、この歌に関心を引きますが、机上の政治力学を重視する日本共産党員は、どちらかと言うとうたごえ運動系の曲に関心を持っています。これは、日本共産党の平和革命路線とソ連社会主義リアリズムの余韻のためです。
 この党派に限らず日本の左翼系の労働組合の幹部や活動者が、それぞれの労働組合の方針にうたごえ運動の推進とか蟹工船を初めとするプロレタリア文学の普及、労働者演劇鑑賞の普及を決定しようとします。
 これは、労働組合の組合員の文化の志向の違いが、幹部と活動者の間で不団結を生み出します。日本の左翼系の文化の衰退は、労働組合や左翼系の幹部、活動者の身勝手さが原因です。これらの文化の伸び盛りの情勢と今の情勢の違いが、この人たちに分からないのです。
 日本の左翼が、政権交代の事態を受けて左翼文化の実態の総括と労働者の実態にかみ合った労働者文化の創作活動の改革をするべきです。