☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

労働組合の闘い

 労働組合は、産業構造の変化や労働法の規制緩和による非正規労働者の増大と正職員の減少で組織拡大につながっていません。組織の減少は、財界の非正規労働者の増加や労働法の規制緩和だけでなく、労働組合の会社側からの家畜化、労働組合の企業内の傾向からです。
 組織の減少を食い止めるには、労働組合の産業別の視点と労働者の全体を視野に入れた活動、男性本位からジェンダーの視点の幹部の姿勢、組合員中心の活動、闘う姿勢の確立です。
 労働組合は、労働者が切実な要求を実現するための組織です。要求を実現するには、資本と対抗するために力をあわせて闘います。まさに、労働組合の闘いの原動力は、労働者の団結です。労働者の団結を導くのは、資本主義の生産と社会の担い手としての学習を位置付けるべきです。
 労働組合の闘いは、会社側との団体交渉を基本にして集会、署名、ビラ配布、デモ行進、腕章・ワッペン着用、ストライキなどの行動ですすめます。闘争の戦術は、職場を含めた情勢、労働者の関心、他の労働者との共闘から決まります。
 労働組合の闘いは、職場を基本にしながら産業別や地域での労働組合の共闘などを統一してすすめていきます。