☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開しています。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

社民党大阪府連合2007年新春の集い

イメージ 1

イメージ 2

 社民党大阪府連合は、1月28日にJR弁天町栄前の三井アーバンホテルで2007年新春の集いを開きました。会場には、渕上貞雄参議院議員・副党首が、安倍政権の労働法制の改悪と憲法改悪を許さないために統一自治体選挙での社民党の地方議員と参議院選挙での社民党議席拡大を訴えました。
 辻元清美衆議院議員が、国会報告を兼ねた統一自治体選挙と参議院選挙の社民党議員の拡大のための要請をしました。辻元衆議院議員は、安倍政権の美しい国がナルシスト的として明らかにした上で、「郵政民営化反対の自民党国会議員の復党で衆議院の状況が自民党だけで過半数を占めている。」と説明しました。辻元衆議院議員民主党の問題について、「民主党は、部分的な課題で共闘できるが、防衛省格上げ法案では、反対を唱えていた民主党議員が、急遽賛成に回ってしまいました。社民党民主党の右に寄らないために憲法改悪と労働法制改悪反対で皆様と一緒にがんばっていきたい。」と民主党の動揺を食い止めることを明らかにしました。
 辻元衆議院議員は、最後に「社民党は、国会で少数で多数の流れにくみしないと言う困難を伴っても国会外の市民と一緒になって統一自治体選挙と参議院選挙で憲法改悪と労働法制改悪をくいとめるられるようにともにがんばりたい。」と締めくくりました。
 社民党大阪府連合での統一自治体選挙の立候補予定者は、①ながさき由美子大阪市会議員候補、②藤田やすよ大阪府会議員候補、③小堀清次堺市会議員候補、④小沢福子大阪府会議員、⑤島田大介藤井寺市会議員候補、⑥川口洋一高槻市会議員候補、⑦山本三郎寝屋川市会議員、⑧溝口正美豊中市会議員、⑨中川たかじ八尾市会議員が1分間で決意を表明しました。予定候補者数は、公認9人と推薦3人の合計12人です。
 会場内の参加者は、統一自治体選挙と参議院選挙での社民党の躍進と社民党と連携している新社会党議席市民派無所属候補の当選にも全力を傾ける思いを強めました。来賓には、新社会党の松平要東大阪市会議員と野々上愛高槻市会議員、民主党田中誠大阪府会議員、戸田ひさよし門真市会議員、たさき加奈子東大阪市会議員候補も駆けつけてくれました。