☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃に再開しています。ぶどう狩りは。8月10日に再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

#菓子、デザート

久しぶりの豆カン

私は、久しぶりに豆かんを食べました。私が留守中に豆かんの食べる準備をしているときに、母が帰宅しました。 母はあまり豆カンを食べることに快く感じていません。理由は、買い物してきた食材の冷蔵庫への収納のためです。 母が買い物から帰ってきたために…

2年前に食べた豆寒天

私は2年前に豆寒天という寒天と黒えんどう豆と白蜜が入った夏向きのお菓子を食べました。黒えんどうの塩味と白蜜、寒天が合います。 知り合いや集会参加者、デモ参加者に教えると購入させないように集会やデモの参加の確約を強いられます。

餡蜜

私は、豆カンに続いて餡蜜を購入しました。この餡蜜は、小豆が潰れずに形を残しています。寒天は、程よい弾力を残しています。白玉も付いています。 味は、①小豆の風味を生かしている、②寒天の歯触りの良さを生かしている、③蜜を甘すぎないようにしています。

豆かん

私は、この間豆かんと言う夏向きのデザートを食べました。これは、赤えんどう豆に寒天、薄い白蜜が入っています。 豆かんは、夏の餡蜜や蜜豆の原型と言われています。味は、赤えんどう豆の薄い塩味と寒天の感触、薄い蜜の甘さが絶妙です。

はじめての茶の湯

茶の湯の本は、書店で入門編や中級編、上級編の部類で揃えています。茶事は、待ち合いから席入り、初座、中立、後座、退席まで4時間の流れで行います。 薄茶と濃茶は、後座の茶室入りの時にいただきます。細かい決まり事が基本的なことからゆっくり覚えれば…

簡単おやつBOOK

私は、近所の図書館でこの本を借りました。この本は、関西の母親たちが書いています。 この本は、カラー写真を使って、ケーキやクッキー、おだんごやおはぎなどの和菓子、おせんべいやスナック、冷たいデザートなどのレシピを解説しています。

冷やしぜんざいを食する

私は、夏になると冷やしぜんざいが欲しくなります。冷やしぜんざいは、大粒の茹でた小豆にあっさりとした甘味がよいのです。冷蔵庫でよく冷えた方が、おいしいです。冷やしぜんざいは、スーパーマーケットとコンビニで売られています。 私は、昨日の気温の高…

鯛焼き

たい焼きの屋台が、4月ぐらいまで近所の駅前で行われていました。 屋台を見かけたのは、去年の秋でした。たい焼きの種類は、あんことカスタード、チョコレートの3つです。値段は、それぞれ100円です。通勤客や通学の学生が、駅前ロータリーにあるたい焼…

大阪の梅田近辺のケーキ店

私は、テレビやブログ、サイトで栗風味のシフォン生地に牛乳のクリーム、栗が入った堂島ロールと言うケーキを知りました。 この店は、大阪市内の梅田界隈の肥後橋にあるモンシュシュです。この店が、神奈川県の川崎市に店を出してから東京キー局や関西キー局…

大阪のキタの付近のケーキ店

私は、テレビで栗風味のシフォン生地に牛乳のクリーム、栗が入った堂島ロールと言うケーキを知りました。 この店は、大阪市内の梅田界隈の肥後橋にあるモンシュシュです。この店が、神奈川県の川崎市に店を出してから東京キー局や関西キー局からの取材で堂島…

4人分のぜんざい

私は、近所のスーパマーケットで4人分のぜんざいのパックを購入しました。 ぜんざいは、関西風の田舎しるこです。このぜんざいは、大きめの小豆とあっさりとした甘目の汁です。 和風のスイーツは、砂糖の適度な分量と小豆の風味を生かされています。 パック…

ぜんざい

私は、冬になるとぜんざいが欲しくなります。関西地方のぜんざいは、関東の田舎じるこよりとろみと甘味を持っています。 ぜんざいは、少し大きめ小豆とよく焼いた餅が美味しさを増します。 食べ頃は、11月から2月ぐらいです。1月の鏡開きの時がピークに…