☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

マルクス経済学の労働価値説

 労働価値説は、労働力の価値と剰余価値労働が組み合わせています。資本経済の下の商品の労働力の支出の価値と商品の使用価値の二重性がミッションです。
 資本論に書かれている例えには、商品は貨幣を恋慕う。しかし、「まことの恋が平穏無事に進んだ試しがない。」です。この例えは、シェイクスピアの真夏の恋の夢の一説です。
 商品所有者と貨幣所有者の最初の出会いが資本経済のマーケットの相互依存で成り立つ意味です。しかし、共産党社会主義協会新左翼は、例えをすっ飛ばしないしスルーで難しく議論に入り込みます。
 このような姿勢は、連合赤軍事件や内部のフェミニズム、内部の官僚主義者の言動に影響しています。私は、そのような姿勢に息が詰まり眠気を誘います。
イメージ 1