☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃に再開しています。ぶどう狩りは。8月10日に再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

柏原市議会の2月議会終える

 2月23日から3月24日まで行われた柏原市議会の2月の会議が討論ないし採決されました。今回の市議会は、中野隆司柏原市長が去年の9月議会で早退ないし欠席した上で、幾人かの女性と不倫していた事による辞職をせずに2016年度の一般予算ない各種特別会計予算の提案、副市長の2名体制の意義の不明確の中で行われました。何時もの最終の議会は、午前中に終了しますが午後の終了する異例の事態になりました。
イメージ 1
 討論と採決は、①奥田新副市長と松井新副市長の2名体制の同意(共産党2議員、柏原かがやきの乾一、奥山渉の2議員、濱浦佳子の反対の除く賛成多数で同意決定)、②2016年度一般会計予算案と同年度各種特別会計予算案が行われました。
 まず、①組み換え動議の提案説明 共産党の山本真美、②予算案の修正案(いきいき健康事業の費用の撤廃)の提案説明 柏原かがやきの中野広也、③組み換え動議反対の討論 新風かしわらの山口由華、④組み換え動議賛成・予算原案反対討論 共産党の橋本満夫、⑤予算案修正反対討論 公明党の新屋浩子、⑥予算修正案の賛成討論 柏原かがやきの乾一、予算原案賛成の討論 市政...クラブの岸野友美子)の順番で審議されました。
 一般会計予算案の組み換え案の採決は、共産党の2議員の反対の除く賛成可決成立しました。同会計予算案修正案の採決は、共産党の2議員、市政クラブ2議員、柏原かがやきの3議員、濱浦佳子が賛成し 新風かしわらの2議員、公明党の3議員、政新会2議員、山本修広が賛成しての同数になりました、大坪教孝議長が可決の宣言して修正案可決しました。同一般会計予算原案の採決は、共産党の2議員と濱浦佳子除く賛成で可決しました。2016年度一般会計予算案は、修正部分の除く原案が成立しました。
 大阪府に向けた乳幼児医療費助成の拡充を求める意見書の説明と採決が行われました。全会一致で可決成立して大阪府に送付されました。
 今度の柏原市議会が、①中野隆司柏原市長の不倫に対する責任を取らすことと②教育や保育、病院の民営化外注化の推進の断念、③竜田古道の里山公園の維持管理費の柏原市藤井寺市羽曳野市の共同負担の再開、④サンヒル柏原の図書の設立時の運転資金の未返済解消、⑤選挙におけるムサシの票計数器と票仕分け器の採用の取りやめを中心に議論して議決できるようにしよう。イメージ 3
イメージ 2