☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃に再開しています。ぶどう狩りは。8月10日に再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

柏原市議会9月議会終える

 柏原市議会の9月議会が、9月2日から9月30日まで行われました。昨日の本会議は、①個人情報保護条例の改定と②手数料条例の改定、③2015年度一般会計補正予算、④2015年度一般会計補正予算の追加、⑤議長と副議長、監査委員の選出、⑥各種常任委員会、特別委員会の委員の選出が主な議題です。
イメージ 1
 個人情報保護条例の改定は、10月1日実施の個人番号の制度に伴う規定の変更です。討論は、反対の立場で共産党から行いました。採決は、共産党の2議員を除く賛成で可決しました。
 手数料条例は、①10月1日実施の個人番号の制度に伴う個人番号カードの発行のための料金、②戸籍台帳のシステム化のためです。討論は、反対の立場で共産党から行いました。採決は、共産党の2議員を除く賛成で可決しました。
 2015年の補正予算は、共産党の2議員が、10月1日実施の個人番号の制度の実施の歳出を含んでいるために反対しましたが、賛成多数で可決しました。
 2015年度一般会計補正予算の追加は、ふるさと納税の寄付の多さを見込んでの補正で寄付を雑入として見込んでいます。補正予算の追加は、全会一致で可決しました。
 議長と副議長の選出は、奥山渉議長(柏原かがやき)と岸野友美子(市民クラブ)副議長が退任して、大坪教孝(柏原かかやき)が議長に田中秀昭(政新会)が副議長に全会一致で選出されました。
 議会開会中には、中野隆司柏原市長の不適切な交際の疑惑が浮上してために14日に緊急質問が行われました。中野隆司市長は、「私的な理由で公務の欠席する不信を招いたことを重く受け止め職責を全うしたい」と釈明をしました。
 中野隆司柏原市長に対する問責決議案が、議会運営委員会で取り上げられて全会一致で可決成立しました。決議は、中野隆司柏原市長に辞職を迫っていませんが9月の本会議と11月開会予定の決算特別委員会で厳しい対応迫られます。
イメージ 2
イメージ 3