☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開しています。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

柏原市議会6月議会開かれる

 柏原市議会6月2日からの定例会が始まります。会期は、27日までです。議案ないし一般内容関する質問は、16日と17日の2日間でくじ引きによる順の個人で行います。
イメージ 1
  主な議題は、①2014年度一般会計補正予算と②柏原市民病院あり方委員会及び学校の子どもの学力向上委員会の設置の条例、③柏原市のいじめ問題対策協議会の設置、④柏原市いじめ問題対応委員会の設置、⑤柏原市いじめ問題再調査委員会の設置、⑥中国残留日本人の帰国及び永住帰国後の自立支援に関する法律の施行に伴う条例です。
 今年度の一般会計補正予算は、①病院あり方委員会の委員の報酬や②防犯用カメラの設置、③イタリアの友好都市への派遣費、④2月の雪害によるブドウ畑のテントの撤去の補助費です。柏原市民病院あり方委員会の設置は、この間中野隆司柏原市長からタウンミーティングで委員会設置の説明を受けて存続や民営化、指定管理者による運営、廃院を含めた答申をするためです。
 柏原市は、財政赤字になった原因を明らかにせずに①施設の廃止や②下水道の企業会計への移行、③水道の企業会計への移行等民営化やアウトソーシング、④利用料のアップで住民の間の距離感を強めています。
 柏原市をはじめとする地方自治体は、ユダヤ金融が日本支配をするために地方債や国の補助金で地方債返済の負担や補助金による癒着で特定業者や日本の裏社会が地方自治体ビジネスモデルを作りやすくしています。地方自治体の財政赤字の解消は、ユダヤ金融の日本の支配の狙いができない限り実現できません。庶民の懐の拡大や地元の中小企業の売上げ向上が、地方自治体の財政赤字の解決の要です。
イメージ 2
イメージ 3