☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

ローマ人への手紙6章3~5節

 この箇所は、クリスチャンが洗礼を受けてイエスキリストとどんな付き合いをするかを明らかにしています。
 イエスキリストに結ばれるために洗礼を受けた私たちがみんな、またその死に預かるために洗礼を受けたことを。私たちは、洗礼によってキリストと共に葬られ、その死預かれるものとなりました。それは、キリストが父の栄光によって死者の中から復活させられたように、私たちも新しい命に生きるためなのです。もし、私たちがキリストと一体になってその死の姿にあやかるならば、その復活の姿にもあやかれるでしょう。
 ある人が、クリスチャンの友人からの紹介や近所の教会を覗いて見て、教会のサイト、教会のブログなどを見て、聖書や礼拝に触れて洗礼を受けたり、洗礼に至らないこともあります。
 人が洗礼を受けることは、人の様々な罪を裁くために十字架での死を選んだイエスキリストと結び付き、イエスキリストの死からの復活に預かって新しい生き方をするためです。クリスチャンは、イエスキリストが困難な所を選んで十字架の死で人のすさんだ状況を抜け出したのです。
 教会は、イエスキリストと一体になる所です。決して牧師が、クリスチャンを支配する場所ではないのです。
 クリスチャンは、女性や男性、セクシャルマイノリティを超えてイエスキリストの生き方に一体になって、職場や地域、学校で悩み事を共に解決するために助けあいながら、信仰していくことです。